会員登録ログインメンバー検索
トップページ > コスプレ知恵袋 > 質問詳細   
▼コスプレ知恵袋内に投稿された知識から検索
解決済みの質問 
莉音
コスプレ写真の加工はどこまでやっていますか? どこまでが許容範囲になるんでしょうか? 背景...
質問者: 莉音
コスプレ写真の加工はどこまでやっていますか?
どこまでが許容範囲になるんでしょうか?
背景等ではなく顔のみだと、
どこまでやっているのか知りたいです。
私は写真と実物が違うと思われるのが嫌で、
テーピングや、ちょっとした肌荒れを隠す程度しかしていません。

たまに写真によって顔が少し違う方がいますが、私の中で勝手に本当の顔の形等を加工で変えていくのは周りのレイヤーさんからあまり好まれないのかなと思っていました。

テーピングや肌荒れ等の加工はいいとして、顔を変える目の大きさや輪郭、唇の厚さ等の加工は当たり前なんでしょうか?
レイヤー歴1年足らずで加工事情について詳しくないのですが、どこまでがコスプレの一般的な許容範囲なのかがよくわかりません。

目、鼻、輪郭、唇だと普段はどこを加工していますか?また、どのくらいまで加工していますか?

自分の中の加工での許容範囲等も教えていだけると助かります。

写真加工のカテゴリがなかったため、
顔を変えるという部分でメイクに近いかなと思い、
メイクカテゴリにさせてきただきました。
質問日時: 2018/02/12 03:00解決日時: 2018/03/21 03:10
 不適切な質問として通報
Q
ベストアンサーに選ばれた回答
回答者: 
あくまで私個人の意見ですがカメラマンの意見です。

画像加工は以下4種類あるかなと思います。
@画像のリサイズ、回転、切り抜き、明暗色彩コントラスト調整(レタッチ)
A背景合成、人物合成、ロゴ入れ、エフェクト入れ
Bカラコンできなくて後から瞳の色を変える、ウィッグや衣装の色が思った通りでなかったのを変える、キャラにはないホクロなどを消す、逆に書き足す
C人物の変形。体型を変える、顔面を変える

私は@〜Cの画像加工一切できない無加工画像垂れ流し系のカメラマンですが
一般にカメラマンがやる加工は@までかAまで、レイヤーさんがやる方は@〜C全部かと思います。

今回質問主様が気になっているのはCかと思います。
私もBまでなら抵抗はないのですがCやってると加工厨と感じます。
キャラに近づくため努力してみたけどどうしても似なかった部分に対する最後の逃げ道のC加工であれば前向きに受け止められますが
単に目玉を大きくしたり脚を長くしたり小顔に加工すると下手くそがやるとだいたい違和感を感じてバケモノに見えてしまいます。
人間の皮膚としてあり得ないヌルヌル・ツルツル肌加工も正直気持ちわりーから嫌いです。
モチーフがアニメキャラや3Dポリゴンのキャラだからと三次元の人間からかけ離れた画像加工はやっぱり嫌だなと私は思います。
もしそのキャラが実在したとしたら、生身の人間だったらきっとこんなんだろう、を再現するコスプレ写真ぐらいが私の好みですね。

参考までによくある顔面加工は以下かなと思います。
・目を大きくする(これぐらい加工に頼らずメイクで頑張れよとは思います)
・輪郭をスリムにする、顎を細くする(ウィッグでうまく隠すとか逃げ道がないキャラはやらないのも正解かと)
・鼻を小さくする、高くする(シャドーで鼻筋通すメイクはできても形や大きさを整えるのは難しいのかも)
・肌の表面の細かい陰影もろとも消して滑らかにしてしまう(顔だけ露骨に影がないとか解像度が落ちてるのを見ると大変残念な気分になります)

何事も度を越さないよう、どこを加工したのかまるでわからないぐらい自然にやってくれ、というのが私個人の意見です。

●追記します

結局、レイヤーさんもカメラマンも最初から加工を必要としないだけのバッチリ写真を仕留めれるか、
バッチリメイク・バッチリ顔面できるだけの腕前があるかどうかなのでしょうね。
現実として色や明るさすら撮影時に作れないカメラマンや写真映えするメイクや自分の得意な角度・苦手な角度とかがよくわかっていない方が加工に頼るのかなと思います。
別にいいんですよ、失敗作を救済する顔面加工は前向きなので。
ただそれは「本当だったらこうなっているはずだった」から外れてしまったものを元に戻すものであって失敗しなければする必要がない加工なわけで、
最初から加工ありき前提というのもなんだかなぁと思います…

あるいは鼻の穴の大きさが左右で違うとか顎の歪みで口の位置や形が左右非対称とかの正面図は
画像加工でないと救済が難しい典型例かもしれませんね。
人間の脳内は勝手に左右対称のものを補完して捉える傾向があるような気がするので加工で左右対称に揃えてやっても
本来こうあるべきものになるだけで大きく違和感を感じるものではないですね。

加工を必要としないだけの腕前の人(モデルもカメラも)というのがそもそも限られた一握りの人だけの贅沢なのかもしれませんね。
コスプレ道とは自分の顔面コンプレックスとどうお付き合いするかの戦いとも言えるでしょう。
腕のいいカメラマン、よく撮影してる相手ならだいたい相手モデルの頭蓋骨の特徴と肌の色と質ぐらいは理解していて
相手のモデルを最大限盛れる設定を作って撮影するのは実は私が勝手に普通レベルの事だと思い込んでいるだけで誰にでもできる事ではないのかもしれませんね。
 18
回答日時: 2018/02/12 03:52編集日時: 2018/02/12 22:13
(7件中17件)
 1 
並べ替え: 回答日時の 新しい順 | 古い順     そう思う順
夢野ぜろ
夢野ぜろ
撮影していただいた写真の場合は、カメラマンさんに加工した写真を公開してもいいか、確認するようにしています。
また併せの写真の場合は自分だけ加工すると不自然になることがあるので、写っている人とカメラマンさん両方に加工していいか確認するようにして、一緒に写っている人も加工したり、気になる箇所を伝えて一緒に加工してもらったりします。
写っている人と撮影した人以外の人の許容範囲の確認は必要がなく、個人の自由だと思っています。
加工をしたい人もいれば、したくない人もいると思います。人によって価値観は違うので、当事者間で相談して好きにすればいいのではないでしょうか。
 1

回答日時: 2018/03/12 00:35
えーじ
えーじ
部分ごとにどうというのはないですが、
実際にそのコスで会ったときに「アンタ誰?」とならなければよいと思ってます。
 3

回答日時: 2018/02/16 01:30
瑠璃@プリズムの煌めき
瑠璃@プリズムの煌めき
自身にたいしての許容は肌の表面(ソバカス、ほくろ、影)を整える程度で、各パーツを変えてしまうような歪みツールは使いません。
他人については『別人www』と思う事はありますが、許容外という訳ではないです。個々が自己満足でやる趣味ですからね。
 7

回答日時: 2018/02/13 12:52
久保板のどう
久保板のどう
他人様のコスプレ表現について、個人的には
「許」容範囲なんてありません。
CG加工だろうと、違和感ありまくりのメイクだろうと、着ただけだろうと
なんとも思いません。

僕は
他コスプレイヤー様方を
社会人としてのモラルさえ守ってれば
どんなレベル・ジャンルであろうと皆さんリスペクトします。
力量差の結果、クオリティのレベルの差はあっても
クリエイティブな情熱を
とにかくカタチにしてるだけでも…ゼロではないというだけでも
何もせずダラダラ生きてるつまらない人よりは
大きな一歩を踏み出し
すごいコトだと思うからです。

「許す」とか「許容」とは
「相手の罪を大目にみてやる」という、かなり上から目線の考え方です。
僕は力量の低さや経験の少なさ、単なるセンスや好みの違いを
「悪」だとか「罪」だとか「上から大目に見てやるもの」だと判ずるコトはできません。

みんな普段
「コスプレなんて自己満足の趣味」って言ってるじゃないですか。
なのにそれを何故
誰かに「許」してもらうとか
誰かを「許」してあげるとかって
考えるんでしょうか?

「ここまでなら許せる」「ここからは許容できない」なんていう他人の基準なんか
気にする必要は無いと思います。
好きなだけ衣装に凝り
好きなだけメイクに手をかけ
好きなだけCG加工しても
何が悪いんでしょう?

コスプレに基準や許容範囲があるとしたら
「自分自身を許容できるかどうか」というコトだけな気がします。
 49

回答日時: 2018/02/12 20:24
震電
震電
>目、鼻、輪郭、唇だと普段はどこを加工していますか?また、どのくらいまで加工していますか?

 上記に関しては、全く加工していません。
  背景等ではなく、顔のみだと、人物に関して加工したことがあるのは、

(1)ピンク色のウィッグの下から、地毛(黒)が見えているのを加工で処理した

ぐらいです。(画像のリサイズ、回転等は、顔のみの加工では無いのでここでは除外)

> 自分の中の加工での許容範囲等も教えていだけると助かります。

 自分自身に対して許せるのは、上記(1)に加えて、

(2)眼の色を変える加工(カラコンは健康上の理由で使わないので)
(3)髪の色を変える(最近のアプリは結構自然な仕上がりになるので)


アンジュルムの笠原桃奈さんのブログ↓から画像を引用
https://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12352063787.html

(4)テーピングなど、人体では無いものを消す加工

までです。これ以上をやったら、自分ではなくなる、コスプレではなくなる、自分自身の流儀に反すると思うので。

 他人のコスプレ画像を見ている側としては、私が加工に気付かないのなら例え100%CGでも構いません。アーカイブのルールではNGになると思いますが、個人的には問題ありません。

 裏を返せば、加工がバレバレの不自然な加工画像、気持ち悪い加工画像は許容できません。
 でも、これはメイクに関しても同様で、メイクによって不自然になっている画像、気持ち悪くなっている画像は許容できません。

 要は、その画像が「自然な仕上がりでキャラを再現できている」のであれば、どんな加工が施されていても、どんなメイクが施されていても、許容します。画像を見ている分には気にならないわけですから。
 4

回答日時: 2018/02/12 11:28
たぐい
たぐい
許容範囲は人によるというのが結論だとは思いますが、
私は主に輪郭と、ウィッグの形ですとか眉ですとか唇やカラコンの色味ですとか
気になるところをPhotoshopで結構整えてます。
目と鼻は顔の印象が変わるのであまり弄りません。

奇跡の一枚もいいのですが、せっかく撮っていただいた写真を沢山あげたいので
自分の中で許せるレベルまで加工してます。
カメラをさせていただくこともありますが、顔を加工されるより
写真を上げてくださらない方がやっぱりがっかりするので・・・

ただ、ビュープラなどのアプリで加工するとフィルターで写真全体の印象が変わって
カメラさんががっかりすることになるので、それは避けるべきかなとは思います。

自分以外の方を加工する場合は、私はその人の普段あげている写真を見ながら加工して
あげる前に必ず確認を取るようにしてます。

以上、参考になれば幸いです。
 4

回答日時: 2018/02/12 11:00
燕条リア@クチナシおじさん尊い
燕条リア@クチナシおじさん尊い
私は自分で行ってるのはクマやテーピング、ほくろを消すのとカラコン加工、チークやリップの色を調整するぐらいですね。
実物とかけ離れる加工が苦手なのと、単に技術がないので・・・複数のレイヤーさんの写真の場合もほくろ消し、カラコン加工を行う程度です。
特に1日に何キャラもやる場合はその度にカラコンを付け替えるのは目に悪いので緑色なら緑目のキャラのみ、もしくはあとで色を変えること前提で茶色かグレーのカラコンをつけて参加してることが多いです。
(オッドアイのキャラの場合はカラコンを付け替えますが)

前回答者さまのように輪郭なんかは化粧や構図である程度なんとかなりますし、カメラマンさんと一緒に奇跡の一枚を探るのもテンション上がりますよ(・ω・)
 5

回答日時: 2018/02/12 07:59
 1 
  あなたにおすすめの解決済みの質問
REBORN!のディーノのコスをしている方にお聞きしたいのですが、タトゥーはどうなさっているのでしょうか?
肌が青いキャラクターをコスプレをする際に使用する、オススメのフェイスペイントを教えてください。
ボリスのコスプレをしたいのですが、改良点を教えてください

コスプレ知恵袋利用マニュアルへ
 カテゴリリスト
  カテゴリトップ
  コスプレ
    コスプレ衣装
    衣装製作
    ウィッグ
    カラコン
    メイク
    小道具
    イベント
  カメラ・写真
  PC・インターネット
  趣味・エンタメ
  生活・その他
  回答受付中の質問
衣装を作りたいのですがどんなミシンがいいのかわからなくなってしまいました...(5)
マクロスΔ、マキナ・中島のゴーグル制作方法について。特殊な形をしているた...(5)
一般客からの記念撮影の対応について とある出来事について皆様のお考えを...(11)
コスプレの作業をする際、皆様は、主にどのタイミングや時間帯で行いますか?...(5)
都内で刀剣乱舞のコスプレ衣装が売っているお店が何処にあるか、分かりません...(4)
  人気のキーワード
人気メーカー
人気イベント会場