会員登録ログインメンバー検索
<<  2018年01月  >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
撮影機材を入れるカメラバッ
ストロボ>背景暗く被写体を
人撮りの単焦点レンズ
ストロボ多灯発光のためのス
謹賀新年 2018
過去の日記へ
Re:ストロボ>背景暗く被写体
湖巣 (4/13 18:46)
Re:ストロボ>背景暗く被写体
佐吉 (4/13 16:01)
Re:ストロボ多灯発光のための
平松嘩(ひらまつひか (1/12 8:14)
Re:謹賀新年 2018
湖巣 (1/4 20:25)
Re:謹賀新年 2018
平松嘩(ひらまつひか (1/4 8:13)
一覧を見る
人撮りの単焦点レンズ
湖巣
2018年01月16日 19:55
ちょっと話題になったことがあったので、twitterに書いたものをこちらにまとめました。
文字数制限少ないので大幅に加筆修正してます。
---

コスプレ、ポートレート撮影によく使われる単焦点レンズの簡単な説明です。

この辺りの撮影でよく使われるのは準広角レンズ、標準レンズ、中望遠レンズでしょう。

標準ズーム(キットズーム)はフルサイズ28-70mm、APS-C17-50mm、マイクロフォーサーズ(以下m4/3)14-40mmくらいが多いでしょうか(実際にはいろいろなパターンがあります)(注)。画角的には標準ズーム内からちょっとだけ伸びた程度です。


準広角レンズは、135フルサイズ:35mm、APS-C:23mm、m4/3:17mm あたりのレンズです。
準広角は標準レンズより少し広く撮れます。開放絞り・人物アップで撮ると程よく背景や目以外がボケます。距離を置かなくても全身が撮りやすいく、特に室内イベント・スタジオでは扱いやすいです。
極端なパースは付きません(広角としてはあまり歪まない)が、それでも画面の端の方はそこそこ歪む場合がありますので、顔をあまり端に持って行くのはやめておいた方が良いでしょう。アングルにより遠近感を含めた画面の変化は大きめになります。
私は室内の標準レンズ的な感じで使ってます。


標準レンズはフルサイズ:50mm、APS-C:30-35mm、m4/3:25mm前後のレンズです。
比較的安価・小型のレンズが多く、扱いやすく、導入しやすいです。私はFUJIFILMのAPS-Cミラーレスですが、35mmf2のレンズが小型軽量なのでカメラバッグにはほぼ必ず投げ込んであります。
標準は個撮で扱いやすい距離感になります。室内ではやや望遠に感じるかもしれません。
少し寄って開放で撮るとそこそこボケを楽しめます。ちょっと見つめるくらいの感じにはちょうどよい感じです。
画角的にはまさに普通のレンズなのでそこそこ考えないと凡庸で変化に乏しくなったりします。


中望遠レンズはフルサイズ:85mm、APS-C:56mm、m4/3:42mm前後です。
昔からポートレートレンズとして定番です。
中望遠はバストアップ開放で背景ボケボケを楽しめます。
屋外でポートレートを撮るにはボケと画角、距離感が一番バランスが良いのでしょう。
全身を撮るにはけっこう離れて撮る必要があるので、特に室内での全身は厳しくなります。
私はボケスペシャル的に使うことが多いですw。


ということでボケは中望遠>標準>準広角になります。同じf値、同じ換算焦点距離で大雑把フルサイズ>APS-C>m4/3で絞り1段ずつくらいボケが小さくなる感じのようです。
価格的お手頃館では標準レンズの圧勝、次に準広角f2クラスがまあまあ手頃でしょうか。

このクラスのレンズは多くのメーカーがf1.2〜1.4の高性能・高価格・大型高級レンズと、f1.8〜2の十分な性能・安価・小型お手頃レンズの2種類をラインアップしています。絞り一段程度の差ですが大きさ価格的には差が大きいです。予算と求めるものによって選んでみて下さい。


なおネットに画角やボケのシミュレーター的なものが公開されてますので、試してみると参考になるかもしれません(特定の前提に基づく理論計算と思われますので、実際のレンズとは異なる可能性が十分あります)。
例:http://kingfisher.in.coocan.jp/boke/bokekeisan.html
(カワセミHP−ボケ計算機)

(注)フルサイズ画角換算値:APS-Cはキヤノンが約1.6倍、他メーカーは約1.5倍(細かくはカメラにより微妙に異なる)、m4/3は約2倍(縦横比が異なるので実感的には少し異なるかも)。実はフルサイズもカメラによって撮像素子のサイズ、微妙に違ってたりします。

ご参考まで。

マイニュース
・台風10号 昼前にも沖縄最接近
・新妻聖子 第1子男児を出産
・猛暑なのに 外遊び強要の学校
・米大統領 全中国製品に関税も
・山本太郎議員ら3氏 懲罰委に
・下水流サヨナラ弾 広島に勇気
・木村拓哉のラジオ番組 終了へ
・カジノ法成立 準備を本格化
・自撮り被害に注意しよう
・2018年夏期人気ランキングを発表
・コスジョブがサービスを開始