会員登録ログインメンバー検索
トップページ > コスプレ知恵袋 > 質問詳細   
▼コスプレ知恵袋内に投稿された知識から検索
解決済みの質問 
緋色
一人での撮影方法
質問者: 緋色
一人での撮影方法
一人でスタジオに撮影にいきます。

床に寝て、上から見てるような写真を撮りたいです。
スタジオに行く予定なので、脚立はありました。

私も三脚は持っていきます。

脚立にスマホを固定出来れば良いのかな?と思うのですが、良い方法があれば教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

(カメラマンさんに頼む、誰かと一緒にいくなどの回答はいりませんので…m(_ _)m)
質問日時: 2019/08/21 13:11解決日時: 2019/08/28 14:17
 不適切な質問として通報
青山諷@撮影はプロフ参照
ベストアンサーに選ばれた回答
回答者: 青山諷@撮影はプロフ参照
たまに(スマホではありませんが)三脚で撮影に行くものです。

脚立を使うとおっしゃられているので、おそらく緋色様が撮りたいものは真上から撮った写真でしょうか?

そうしますと、一番手軽なのは(もちろんスタジオから許可をいただいて)脚立の一番上のところにスマホをガムテープや養生テープでガッチリ固定して、Bluetooth接続などでリモコンシャッターを切る…という方法がよろしいかもしれません。

問題点としては、脚立の高さが2m程度(できればそれ以上だといいのかなと思いますが…)大きくないと脚立の足が写ったり想定する写真が撮れない可能性があること、確認をするためにたびたび上り下りをしないといけないことになります。

上り下りは撮影用の靴を脱いでいただければある程度は大丈夫かと思いますが、問題は2m程度の脚立があるかどうかが問題かと思います。脚立の段数が最高6段程度ですとすこし高さが足りないかも…

高い脚立がない、ということでしたら、ライトスタンドの貸し出しはありませんでしょうか?
大きいものも貸し出しされているようでしたら180cm〜2m近いものかもしれません。
ですが、ライトスタンドですと少し購入しなければならないものが増えてしまいます。

確実に欲しいものは
・上記にも書きましたがスマホのシャッターが切れるリモコン
・ねじ穴が開いている雲台 (一番安い自由雲台は1000円程度でアマゾンにあります)
・ねじ穴が開いているスマホ固定用機材(アマゾンにもありますが、百均の自撮り棒or三脚コーナーで三脚などに付随していることがあります。だいたい200〜500円以内)

これだけでも撮影は可能ですが、真下ですとスタンドが邪魔になります。

真下から撮るようにするためには
・ブーム(アーム) (アマゾンにて3000円程度で販売しています)

他の方も書いてくださっていますが、これを使うことでライトスタンドからスマホを離して使うことができます。

また、ライトスタンド自体の貸し出しがない場合は購入を検討されてもよろしいかもしれません。
上記リモコン・雲台・スマホ固定用機材がありましたら、ライトスタンドを使用しての高い位置からのスマホ自撮り、また(三脚より安定性には欠けますが)コンパクトデジカメなど軽いカメラを使用しての自撮りも可能になります。

長くなりましたが、ご参考いただければ嬉しいです。
 3
回答日時: 2019/08/21 19:58編集日時: 2019/08/21 20:07
質問者からのコメント
緋色
回答して下さった皆様ありがとうございました。

他の方の回答も参考にして必要なものを集めて練習もしてみたいと思います。

ひとりでの撮影は、危険も伴うみたいなので気をつけたいと思います!

コメント日時: 2019/08/28 14:17
(7件中17件)
 1 
並べ替え: 回答日時の 新しい順 | 古い順     そう思う順
てんきち
てんきち
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B078JX5NYM/ref=ppx_yo_dt_b_search_asin_title?ie=UTF8&psc=1

他の方も答えてますが、ネジ穴付きスマホホルダーはこんな感じです。

他に、自撮り棒にも根元側にネジ穴が付いてるものもあります。
 1

回答日時: 2019/08/23 15:39
らいかんすろうぷ
らいかんすろうぷ
普通、
そういう場合、

1.ライトスタンド(安定感のあるのもの)
2.ブーム&カウンターウェイト
3.自由雲台

という形になります。

1.ライトスタンドを設置して、ウェイト10kgを乗せます。
2.ブームを取り付けます。
3.ブームの先に、自由雲台を取り付けます。
4.自由雲台にカメラ(スマホ&ホルダー)を取り付けます。
5.ブームの角度とライトスタンド伸縮で高さを決めます。
6.ブームのカメラと逆の方にバランスがとれるように、カウンターウェイトを装着します。
7.自由雲台でカメラの水平を調整・確認します。

後は、撮っていきます。

他の方法も記します。

1.脚立2つ
2.クランプ、↓こんなの
https://www.amazon.co.jp/dp/B00ZC4VQZC/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_Z9vxDb26027J4
3.三脚に取り付け可能なスマホホルダー
4.パイプ

手順:
1.脚立2つにアルミパイプ、または伸ばしたライトスタンドを渡します。
2.パイプが回転しないように養生テープで固定します。
3.撮影位置にクランプを取り付けます。
4.クランプの1/4インチネジにスマホホルダーを取り付けます。
5.スマホを取り付けます。

後は、撮っていきます。
 3

回答日時: 2019/08/22 00:00
コウ・イヅミ
コウ・イヅミ
Bluetooth接続の自撮り棒(シャッターは着脱可能)を脚立に養生テープで固定すればいちばん簡単ですけれど予算はあるでしょうか。
ただしこの方法、テープが剥がれて顔の上に落下すると最悪の場合歯が折れます。
無ければ斜め上からの構図覚悟で三脚へスマホホルダー(100均)を取り付けてBluetoothシャッター(ダイソー)で撮れば良さそうですが。
ぶっちゃけひとりで凝った構図なんぞ準備が死ぬほどめんどくさいので、スタジオに撮影サービスがあるなら使った方が楽だとは思います。
 8

回答日時: 2019/08/21 20:28
ちょミィ
ちょミィ
三脚と自撮り棒、伸縮式の物干し竿、もしくはスマフォを支えられるくらいの釣り竿など長い物を用意され、あとはガムテープという便利な道具を使ってはいかがでしょうか。
三脚よりは高い脚立の方が安定しますが、まず支点となる三脚を立て、倒れないよう床にガムテープで固定します。
次に自撮り棒とスマフォを接続します。さらに自撮り棒と物干しざおをガムテープで巻いて固定します。
それを三脚に立てかけます。そして一方を床に固定します。これで、かなりの高さにスマフォを固定できますよ。
もし、物干し竿を買うなどのコストを避けたいのであれば、カーテンレールなどを外して代用するという手もあります。
いきなりスタジオでなさるのではなく、自宅で予行演習してみた方がよいです。

あと、ご自身の今回のことに使える予算や、必要とする高さを書いてもらえると回答しやすいですよ。
 3

回答日時: 2019/08/21 18:53
解凍キャミソール男。
解凍キャミソール男。
基本的にそのような撮影にはブームという機材を使うのですが、個人で用意するには十数万かかりますし車が無いと運搬も大変な重量機材です。
本格的な撮影スタジオなら貸し出しも有りますが。

脚立や三脚では高さが足りなく、よほどの広角レンズでないと全身は写らないですね。
それに三脚だと広がった脚が邪魔してフレーミングが思うように出来なかったり脚が映り込む場合も有りますから不適切ですね。
スタンドという機材が有ります。
ジョジョとは無関係ですがこれは根元にあまり拡がらない脚で支えて機材を固定するもので、本来照明機材を固定するものなので三脚ほど重量物は支えられませんが、軽い一眼レフとレンズ程度なら付けても大丈夫なものです。
しかも高さは1番低いスタンド(5000円くらい)でも二メートルは伸ばせますし高いタイプ(20000円くらい)なら四、五メートルはいけます。
このスタンドの先に雲台クリップ(照明機材の一つで照明をスタンドに取り付けアングルを自在に変えられるものです。もちろんカメラ三脚穴も付いてます。3000円くらい)を使ってカメラを固定しリモコンで撮影…ですかね。
リモコンでアングルを変えられるオートアングル雲台ってのも有りますが、少々高額(五万円以上)です。
スタンドは1本あると何かと便利ですが、三脚みたいにあまり短く畳めない構造なもので運搬が少し大変でしょうか。
スノーボードやスキー板、チェロの収納ケースなどお持ちなら収納出来そうですが。

どうしても安く済ませるなら、お持ちの三脚にハクバなどから出ている「延長ポール」という製品(3000円くらい)を付け、高さを稼ぐかですね。
延長ポールが無かったら、1脚を逆さまにし「ネジ穴オス→メス変換アダプター」を使って三脚に取り付け、上記の雲台クリップで挟んでという手も有りますね。
三脚と1脚を併用すれば三メートルほどは高さを稼げるかと。

あ…カメラはスマホでしたか…
それだと自撮り棒を三脚の雲台に固定くらいですかね…
上記の雲台クリップですが、これは自撮り棒の先端部分とよく似てるものですがクリップの力がはんぱないんでスマホとかを直接挟むとスマホ壊れるかもなんでやめたほうが良いです。
自撮り棒の根元を三脚の雲台に挟んで固定するのには使えるかな…?
自撮り棒の根元に三脚穴が付いてたら良いんですけどね。
因みに三脚穴メス→メスアダプターというのもあって、これを使えば少しの平らな部分さえあるものなら何でも三脚穴付き機材に出来ます。
昔のチェキは三脚穴が無いモデルしかなく、私はこのアダプターを接着剤チェキ底面に貼り付けて三脚穴チェキを制作してました。

ウェイトについて書くの忘れてました。
三脚使うにしろスタンドにしろ、高い位置にカメラを固定して色々アングルを変えて撮影してたりするとどうしても重心がずれて来て思わず機材が転倒し大変な事になります。
ですから脚はしっかり倒れないように固定する必要はありますが、養生テープなどでは少し不安です。
なのでウェイト(錘)が居るのですが本格的なウェイトは重すぎですから、ストーンバッグという三脚脚に取り付ける三角形の布袋のようなものを三千円程度で買うか作るかしてそこに二リットルの飲料入りペットボトルを乗せれば十分でしょう。
 2

回答日時: 2019/08/21 16:40
sky3(suu)
sky3(suu)
カメラマンとして併せに参加して「皆が床に寝て」というのも
よく撮る構図の一つですけど、立った位置からだと
斜め上からの構図になるので違和感が出ますね。
なので2mくらいの脚立に乗って、その上から撮るようにします。
無い場合はなるべく背伸びをして撮ります。それでも違和感ありますけども。

一般的な三脚ですと150センチ程度ですし
お一人で三脚だけでというのは厳しいかと思います。

三脚の上に横方向に伸ばせるアームをつけて
被写体の真上に伸ばすようなものを用意したほうが良いかと思います。

「三脚 アーム」でgoogle検索すると出てくるので、製品については
そちらを見てください。

あとはレンズですが、広角なら広く撮れて全身が入りますけど、そうじゃないのなら
上半身しか入らないという場合もありますね。
お手持ちのレンズがどのくらい離れるとどの範囲まで写るのか
も調べておくのも大事かと思います。
普通の撮影なら全身が入らないのなら離れればいいのですけど
上方向だと簡単に距離を伸ばすというのも出来ないので
実際にやってみてダメだったという残念なことにもなりかねませんので。
スマホを使うということでしたら
自宅でどうなるか試してみてはいかがでしょう。

あとはスタジオの許可があれば、上からを紐を吊るして、そこにカメラをというのもありますけど、
カメラがくるくる回ったりするとブレてしまうので、何方向からも引っ張って固定しないと厳しいかと思います。
加えてカメラも向きも微調整しないといけないので、難易度が高くなるかと思います。
万一、外れてカメラが落ちてきても危険ですし、壊れる可能性もありますからお勧めはしません。
---追記---
がっつり固定して動かせないようにしてしまうと、撮影しながらカメラの向きなどを微調整してフレームに
収めるということが出来なくなりますね。自撮り棒や竿の先だと厳しいかと思います。

あとは寝転がってるように見えればいいということでしたら、シロホリなどの壁に立ったままピッタリくっついて
それっぽく撮ることもできるかと思います。ただ、髪は重力にさからえないのでロングの場合は
厳しいかもしれません。

いずれも、なんとなく出来そうと思えるのかもしれませんけど、カメラマンさんに撮ってもらうよりも100倍めんどくさくなるんでお勧めはしませんけどね。
 3

回答日時: 2019/08/21 13:49
kenji_kk
kenji_kk
スマホルダーかゴリラポッドをお買い求め下さい。
 2

回答日時: 2019/08/21 13:38
 1 
  あなたにおすすめの解決済みの質問
レンズ購入についてアドバイスをお願いします。撮りたい対称がいろいろあってどれを買えばいいかで悩んでいます。
自分のメイン写真って変更できないのですか?また、できたらやり方を教えて下さい。
ツイッターのDMで画像が送れない。池ハロ

コスプレ知恵袋利用マニュアルへ
 カテゴリリスト
  カテゴリトップ
  コスプレ
  カメラ・写真
    カメラ・撮影
    スタジオ
    ロケ・旅行
  PC・インターネット
  趣味・エンタメ
  生活・その他
  回答受付中の質問
ジョジョの奇妙な冒険黄金の風のコスプレをしたいのですが、どうしても解決し...(0)
あまり白くなりすぎないファンデーションはありますか?(1)
ボディスーツの装飾の作り方を教えてください(2)
FGOのキャスギルの衣装を作りたいのですが、衣装作製自体、初めてのためどの...(4)
皆様のお勧めのアニメ マンガをぜひ教えて下さい(7)
  人気のキーワード
人気メーカー
素人製  クラッセ  くるくる  メイプル