会員登録ログインメンバー検索
トップページ > コスプレ知恵袋 > 質問詳細   
▼コスプレ知恵袋内に投稿された知識から検索
解決済みの質問 
ギリオダジョー
なぜコスプレ文化は衰退してしまったのでしょうか?
質問者: ギリオダジョー
なぜコスプレ文化は衰退してしまったのでしょうか?
私は05〜16年くらいまでキャラコスメインで活動していました。
初めた当時は、晴海やTDC、としまえんでほぼ毎週イベントがあり
行くとたくさんのレイヤーさんが行列で並んでいて入るのに一時間待ちはざらでした。
10年代に入ると、安価で借りられるスタジオが登場し、作品志向の写真が見られるようになりました。
コス系SNSも賑わっていて、毎年ハルヒ、マクロスF、けいおん、刀剣など新しい流行が生まれていました。

ですが、ここ数年は明らかな失速を感じます。
イベントやスタジオは縮小&閉鎖、コス系SNSは過疎…
Twitterにいるレイヤーさんも、自宅で自撮りピースの写真がメイン…
あのたくさん居たレイヤーさんは、いったい何処に消えてしまったのでしょうか?
それとも、私が知らないだけで当時と変わらず賑わっているのでしょうか?
皆さんのご意見を聞かせてください。
質問日時: 2020/10/26 12:48解決日時: 2020/11/04 19:46
 不適切な質問として通報
龍姫ナミ
ベストアンサーに選ばれた回答
回答者: 龍姫ナミ
コスプレ歴18年ですが、10年ほど前と今の印象を回答させてください。

10年ほど前
コスプレをする場はほぼイベント会場のみだったので人が集中した
コスプレ写真を公開する場、交流する場はcureやアーカイブだったので人が集中した
写真はデジカメで友達同士の撮りあいが主流だった
衣装やウィッグがあまり売られていない、または高額だったため流行りジャンルが集中した


コスプレをする場がイベントだけでなく、スタジオ、ロケ、撮影会、自宅などに増え分散している
コスプレ写真を公開する場、交流する場がTwitterやInstagramになり分散しているため見つけにくくなった
写真は一眼レフカメラ、ミラーレス、携帯の自撮りなど様々で、自撮りが増えたため1人で行動する人が増えた
衣装やウィッグが安価で高クオリティになり、色々なコスプレを楽しめるようになりジャンルが分散している

アーカイブで見かけなくなっただけで、TwitterやInstagramなどを検索すればたくさん出てくるのではないでしょうか。
タグをつけずに写真をupしている人も多いので、見つけにくいのは確かです。
衣装屋が潰れるどころか増えている気がするので、レイヤー自体は減っていないように思います。
そして写真は芸術的になりクオリティが上がったなあと感じています。
 34
回答日時: 2020/10/26 16:55 
質問者からのコメント
ギリオダジョー
皆様、ご回答ありがとうございました!
非常に興味深く読まさせていただきました。
場所が移動しただけでまだレイヤーさんはたくさん居るようで安心しました。
これからも緩やかに続いてほしいです。
BAは一番最初に回答してくださった龍姫ナミ様にさせていただきます。

コメント日時: 2020/11/04 19:46
(8件中18件)
 1 
並べ替え: 回答日時の 新しい順 | 古い順     そう思う順
おけら
おけら
金魚鉢には適正数ってもんがある。
前まではその金魚鉢に次々金魚入れて金魚が酸欠で口パクパクしてた状況。←表面的に賑わってる様に見えてた
今は金魚鉢がいっぱい出来て適正数になった。←水面下に沢山居る
ってだけかと
 5

回答日時: 2020/10/28 11:51
解凍キャミソール男。
解凍キャミソール男。
衰退というか活動形態が変容していると思います。
イベントよりもSNSで募集してスタジオでの撮影会などが台頭していますからね。
今はコロナの影響でイベントもありませんから…何よりコミケが開催されないのが痛い。
何だかんだ言ってもコスプレ文化はコミケが中心で回っていたと思いますので、コミケさえ開催すればコスプレ文化の方向性も昔の様に確立するとは思いますね。
 1

回答日時: 2020/10/27 22:35
かわうそ
かわうそ
それとも、私が知らないだけで当時と変わらず賑わっているのでしょうか?
⇒その通りです。賑わってるなんて生易しいものじゃなく、とんでもなく増えています。

コス系SNSは過疎
⇒アーカイブもキュアも衰退していますよね。今はTwitter・TikTok・インスタがメインで、移行している方が殆どです。アーカイブの知恵袋を見たら一目瞭然で、ピーク時から大幅に減っています。

イベントやスタジオは縮小&閉鎖
⇒確かに「イベント」は少なくなってきてますね。しかし、残っているイベントやスタジオは根強い利用者が多いからか残っていますね

さて、レイヤーですが、明らかに増えているでしょう。
その理由からすると実際には数えてませんけど、平成初期の頃は、レイヤーの数ソコソコいたものの、夏コミや冬コミでもあわせが出来るくらい若干の余裕が有った位の人数でした(実際にやった)
その頃のレイヤーは、20代中盤〜30代で引退される方が結構いて、年齢層もあまり若い人が多くなく18歳以上がメインだった感じです。
なので、レイヤーの人口も多いように見えて、毎週のように参加される方が多かったので、実人数になるとそこまでの多さではなかったのです。

然しながら、平成二桁以降は、レイヤーの低年齢化が進むのと同時に引退される方の高年齢化が同時に少しずつ増えてきたのです。
私のフォロワーさんでも30代後半・40代でも刀剣乱舞やアイナナやA3やうたプリやらテニスやらコスされてて「20代でしょ?」って見間違う位の綺麗な方が多いのです
更に、中学生でも衣装が簡単に手に入る現状が、低年齢化に拍車が掛かっています

同時に、問題行動を起こす困った低年齢の方や、汚女装、顔だけ綺麗なマナー欠如なレイヤーが残念ながら一定数おるので、その方々の問題行為の影響でイベントやっていた会場が借りれなくなったりして徐々に縮小しているように見えているのでしょう

先程も記載した夏コミ・冬コミですけど、平成初期はコスプレ広場も結構余裕も有りましたし、着替えに関しても狭かったものの快適に着替えが出来ました。更にあわせしても集合写真が撮影できるくらいでした。
しかし、今では立錐の余地も無いし、となコスでも見動きが出来ない位多いし…と人数が増えているのを如実に感じていますね

今では、私のフォロワーさんはスタジオや古民家等であわせしたり、ロケで撮影したり、アコスタや赤ブーさんのイベントに行ったりで少なくなったイベントやスタジオとかに分散している感じで撮影していますね。

長くなりましたが、レイヤー自体は感覚的に増えていますが、何となく色々分散しているので多く感じるときは「多いなあ」ってなるものの、通常は「こんなもんかな?」って感じるのが現状です。
 9

回答日時: 2020/10/27 20:11
透蒼純
透蒼純
個人的見解なので、他の方の意見とは違うし、ここを見てる方にも違うのでは?と思わるのを承知で書きます。

衰退というよりかは、爆発的瞬発力が無くなっていて、横ばいくらいだとは思いますがね。
Twitterでいうバズるというほどの作品がコス向けではあまり出なくなった為ではないでしょうか。
ひと昔前は、モデルが売名の為にも参入していましたし、レイヤーはどんどん増えてました。
でも、今のコミケで売れる人が商業に移ってしまわれたように、
コス関係無く稼げる方→ネットチャット系集金コミュニティに
本当にコスをしたい人→スタジオやロケで撮影し、身内Twitterに貼ったり写真集に
交流をしたいコスをしたい人→細分化したコスイベに
交流だけでいい人→オフ会などのみ
に分散し、Twitterなどには、昔でいう連投するような見て見てー!!な方のみようやく見つけれるくらい薄まり埋まっている状態かなと思います。

コロナさえ無く、池袋ハロウィンが開催されたりしていれば、相変わらず盛況だったと私は思っています。
ただし、参入の若者が少子化している為、歳を上げたレイヤーは見目の悪さから色々言われる為、隠れながらの活動に変更になっていますので、見つけにくい、繋がりにくいとは思いますが。

あとは、やはりジャンル細分化にもよる、衣装作りが自作に戻りつつある衣装が無い問題と、国民的地上波アニメの有名アニメが最近は無いからではないでしょうか?
スマホゲーはインストールしている人のみの盛り上がりですし、地方放送しないアニメでは首都圏のみの流行りでは流行にならず、劇場版で大人気と言われている鬼滅でさえアーカイブの流行ジャンルで覇権になっていない状態だった。という感じです。
(そもそもコスしたいジャンルと好きジャンルは別という場合も)

去年の夏コミは参加者減少していたとも聞いてませんし、今のコロナの状態が異常過ぎて、失速と言われても…という感想です。
 12

回答日時: 2020/10/27 00:19
ローディサイト
ローディサイト
ほかの回答者からも指摘されていますが、コスプレ写真の表現方法が多様化しているのが大きいですね。

私が鉄道撮影からコスプレ撮影に転向した2012年ごろは作品の発表の場がアーカイブとCureしかなく、必然的にアーカイブとCureのいずれかに人が集中していました。
現在はツイッターやインスタグラムなど表現が多様化しており、ツイッター上の検索やヤフーのリアルタイム検索で探せば、いくらでもコスプレ写真が見つかります。
イベントやスタジオだけでは飽き足らず、ロケ地を探し出して撮影に行くコスプレイヤーが増えたのも、イベントでコスプレイヤーを見る機会が減った要因の1つ。
実際アーカイブ上でもロケ撮影で撮影されたコスプレ写真が数多くアップされています。

その一方で、コスプレイヤーやコスプレイヤーを主な被写体とするカメラマンはアクの強い人やクセのある人が少なくないのも事実で、それらを見抜く洞察力がないとトラブルに巻き込まれる危険性があるなど精神面では相当な負荷がかかるのも事実。
ツイッターでコスプレ写真を上げてもタグ付けしない人が増えたのも、精神面での負荷がかかるのを防ぐための防衛策とみることもできます。
私自身、過去にツイッター絡みのトラブルがあったためにツイッターは一切やっていませんが、ツイッターそのものが精神面で相当な負荷がかかるツールなので、精神面での負荷が小さく自分のペースで動きたい人にとっては専門SNSの存在はまだまだ重要です。

デジタル一眼やミラーレス一眼の着実な進化によってコスプレ写真のクオリティは相対的にあがっているものの、長年にわたって芸術鑑賞目的で美術館や博物館に足を運んでいる者の視点でみると「本当の意味で芸術作品として通用する」普遍性のあるコスプレ写真がほとんど出てきていないのは、まだまだ加工やレタッチに強く依存したコスプレ写真が多いことや、機材の面(とくに交換レンズやRAW現像に使うパソコン)で工夫がみられないところに一因があるとみています。
その証拠に、オーディオマニアの世界ならごく普通に交わされるはずの、
「A社のSSDは描写に程よい力強さがあってRAW現像向きの画質だ」「B社のSSDは描写が柔らかくて繊細だ」
「DDR SDRAMはメーカーによってRAW現像で上げたJPEGの画質が違う(実際、SAMSUNG製とMicron(Crucial)製とではRAW現像で上げたJPEGの画質が明らかに違います!)」
「(パソコン用の)電源ユニットはC社のものがRAW現像で上げたJPEGの画像にノイズが乗りにくい」
などといった、パソコンのハード面にも突っ込んだ画質に関する意見交換がカメラマンの間ではまったくといっていいほどなされておらず、その点ではカメラマンの認識はオーディオマニアの認識と比べれば明らかに遅れています。
オーディオマニアにはアンプやスピーカー、CDプレーヤーなどといった機器だけでなく、ケーブル類やコンセントも音質や画質に強い影響を与える「機器」だという認識が深く根づいていて、ケーブル類のなかでも音質や画質への影響がとくに大きいケーブルであるオーディオ機器用の電源ケーブルを自作するオーディオマニアも多くいます。

そして、カメラマンの側が美的感覚や美意識を鍛錬する目的で美術館や博物館に足を運ぼうとせず(※)、加工やレタッチに強く依存した写真づくりが明らかにいきづまっている感があるのも、質問主さんが感じる「明らかな失速」の一因なのかもしれません。
※じつはカメラマンの大半は、芸術鑑賞や自分なりの美意識や美的感覚を鍛錬する目的で美術館や博物館に足を運ぶ習慣がない。現実、美術館には「優れた写真」「被写体となるコスプレイヤーさんを唸らせる写真」を撮るためのヒントが数多く転がっている。

また、ここ数年で顕著になってきた著名コスプレイヤーのタレント化も、結果として大多数のコスプレイヤーとの間で溝を生むことになったため、失速の一因として挙げられるかもしれません。
 1

回答日時: 2020/10/26 22:35
matsu
matsu
コスプレの世界も楽しい反面人間関係やお金のやり取り等もかなり癖が強くて悩みやすかったりするからでしょうね。
それに加えて今はコロナウイルスの影響で公共の場でのイベントもしづらくなっていますし、引退するレイヤーさんもどんどん増えていくと思います。
 0

回答日時: 2020/10/26 20:58
ちょミィ
ちょミィ
コスプレは滅びん、何度でも蘇るさ!
コスプレこそ人類の夢だからだ!
と、かの特務大佐はおっしゃいましたが、犯罪者から総理大臣まで、みなさんコスプレしておられます。
メタミドホスという隠し味を冷凍餃子に入れたワンピールレイヤー
一国の元首がオリンピック公式発表のイベントでマリオになる
お互い既婚なのに秘書へ手を出し局所を切り落とされることになる弁護士先生もラブホでブルマのコスプレを楽しまれたそうです。https://blog.goo.ne.jp/rdxcv99/e/5c0edfdbd71e9b48ebac05b3afc42bcc
このようにコスプレは人類ある限り、楽しまれ続けます。
ただ、たんにコスプレイベントやコスプレサイトに人が集まりにくくなっただけだと考えます。
おそらくイベントに入場料を払うより、どこか静かな場所でロケする方がよかったり、そもそもイベント以外でコスプレしてはいけないという呪縛が解けたり、さらにコスプレサイトに登録すると、妙にナンパされたり、有象無象からの友達申請があったりと、うっとおしいだけということもあり、またコスプレしていることを周囲に隠す必要性もさがり、今ならハロウィンですから、鬼滅のコスを始めましたぁ!と顔出しアカでつぶやいても、キモオタあつかいされにくいでしょうから。
ようするに、より一般的になった結果、多様性が生まれ、一部のイベントなどに集中するということがなくなっただけだと思います。
だから、今夜もコスプレを楽しんでる人は多いはずです。
究極、飲み屋で酔って、チクワを咥えてもネズコですし、うちの娘もやります。もちろん、酔わずに。
今年の夏は、よくキュウリを咥えてネズコやってましたから。
身内で楽しみ、わざわざイベントへ行く必要がない、わざわざコスプレサイトに登録する必要がない、それだけのことだと考えますよ。
 4

回答日時: 2020/10/26 18:53
kenji_kk
kenji_kk
ただ単にアーカイブから他のサービスへ移っているだけでしょ。
 6

回答日時: 2020/10/26 18:05
 1 
  あなたにおすすめの解決済みの質問
カメラマンさんへ、専属カメコ依頼のメッセージ作成方法について
オススメのバンド漫画・小説などを教えて下さい!
レベルアップへの必要要素

コスプレ知恵袋利用マニュアルへ
 カテゴリリスト
  カテゴリトップ
  コスプレ
  カメラ・写真
  PC・インターネット
  趣味・エンタメ
  生活・その他
    生活・暮らし
    健康・美容
    ファッション
    グルメ
    恋愛・人間関係
    マナー・ルール
    トラブル相談
    おしゃべり・雑談
  回答受付中の質問
趣味で執事服を購入したいのですが、 お小遣いの6000程度までで 執事服を販...(5)
雰囲気写真のコマ撮り?について(0)
マンスリーなど洗浄の必要なカラコンは、撮影終了後どうしてますか? 特に、...(3)
露出対策について、FF13ヴァニラとキングダムハーツ3カイリのコスプレを予定...(2)
Sky 峡谷の大精霊のウィッグセットの仕方でアドバイスをお願いしたいです(0)
  人気のキーワード
人気メーカー
人気イベント会場