会員登録ログインメンバー検索
アイリスフィール・フォン・アインツベルン
参加者リスト(55)
全ての参加者コスプレイヤーユーザー
晴羽音(34) ひなな(3) 愛@ほぼツイッターです(237)
水無月沙羅(16) えーす、卒業ってか中退(96) 咲稀(102)
園田和音(573) 藤森蓮(276) TOSSY(152)
全てを見る(55人)
同盟プロフィール
同盟の名前アイリスフィール・フォン・アインツベルン
開設日2011年11月03日
管理人特撮初心者レイヤー
ジャンルアニメ
関連作品Fate/Zero
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
Fate/タイガーころしあむ
参加人数55人
公開レベル誰でも見れる
参加資格コスプレイヤーとユーザー
参加方法自由参加
同盟の紹介
Fate/Zeroに登場するアイリことアイリスフィール・フォン・アインツベルンの同盟です。



•スペル:Irisviel Von Einzbern
•誕生日:2月1日
•身長:158cm/体重:52kg
•スリーサイズ:B85/W56/H84
•イメージカラー:銀
•特技:練成魔術
•好きなもの:夫と娘
•苦手なもの:節約、交通安全
•天敵:言峰綺礼
•CV:大原さやか

アインツベルン家により錬成されたホムンクルス。衛宮切嗣の妻。

略歴
アインツベルンの手により第四次聖杯降霊儀式の依代として錬成されたホムンクルス。「冬の聖女」ユスティーツァの後継機にあたり、また究極のホムンクルスの母体となるべく設計されたプロトタイプでもある。
精霊に近い存在である上、誕生前から様々な調整を加えられており、魔術師としての能力は高い。
切嗣を夫として迎え、一児を儲ける。聖杯戦争には切嗣の代理でセイバーとともに冬木市に入り、表向きのマスターとして囮役となる。
人物
温和でありながら気高い、貴族の姫君然とした性格。一方で、非常に好奇心旺盛で無邪気。冬木に入ったばかりの頃の態度はまさに子供のそれである。これはアインツベルンの冬の城に育ち、外の世界を知らなかったことにも起因する。貴族の姫君として、騎士であるセイバーを振り回す。
切嗣を愛し、娘を慈しむ中で自身が人形であることを否定。妻と母親の慈愛で聖杯戦争に立ち向かった覚悟の女性。
能力
アインツベルンの秘奥たる錬金術を得意とし、「体組織の代用物を錬成する」治癒の魔術を使用。戦闘では針金細工の使い魔を行使する。
<TYPE-MOON Wikiより>
最新のトピック書き込み
12月02日 ご挨拶など(0)
最新のアンケート書き込み
最新フォト