会員登録ログインメンバー検索
撮影に参加!(イベント編) 
2015年01月30日 20:38

たつ☆週末撮影者 
コミケ、TFT、TDC、としまえん、レジャーランド
などなどスタジオ以外での撮影実践編

[A]フリーで参加
[B]レイヤーさんの同行者として参加
の2パターンに大別され注意点が違ったりします。
特に記載が無ければどちらのパターンも該当。

・登録&受付は必須
イベントによっては「意味あんの?」って参加登録ですが
専用部があったりクローク使えたりします。
後ろ指さされたり後から文句言われては楽しめません。
面倒でもこれを省いちゃダメ。
逆に明らかに受付してない人が居たらスタッフさんに報告しましょう
主催者は潤うしライバルが減りますw

・装備はなるべく軽装
貴方はレイヤーさんを追い求めるハンター
スペースが狭い会場ではスタンドは基本NG、レフ板も会場次第。

・電気不足は命とり
イベント会場では電源供給を受けられない場合が多いです
カメラ、ストロボ、スマホの予備電池は準備OK?
特にカメラは替えが効かない場合が多く充電MAXで。

・開場30分〜1時間はフリータイム
レイヤーさんには変身タイムが必要です。
まぁカメラ設定いじったりロケハンして過ごしてください。
[B]なら集合時間を遅くする手もあります。

・許諾は明確に [A]
「撮っても良いですか」の撮影許可と
「ネットにあげても良いですか」の掲載許可は別です。
レイヤーさんによっては「撮っても良いけどあげちゃダメ」
って方がいらっしゃるので面倒でも一人一人確認を。
[B]の場合はイベント前に聞いておきましょう。

・撮らせて貰ってる事を忘れない [A]
撮影を断られても落込まないようにしましょう。
レイヤーさんにも都合があります。
メイクが仕上がってない、衣装の最終チェック
併せのメンバー待ち、カメラさん待ち・・・
タイミングが悪ければ誰でも断られます。諦めずに後でリトライ!
逆に、異なるタイミングで何度も断られた時は察しましょう(>_<)

・撮影完了のご挨拶[A]
撮らせて貰った感謝の気持ちを伝えましょう。
また撮れた写真をみせるのも良いかも。
その際「写真送りましょうか?」と声かけてみましょう
出来不出来とかは横に置いておいて
レイヤーはデータに飢えています\(^o^)/(聞いた話)
名刺渡したり貰ったりで後日の交流にも繋がります

・抑えたい写真は事前に聞いておく&言っておく [B]
○○と××のカップリング!
○○が△△してるところ!!
などレイヤーさんが撮る気満々でも撮影者が把握してないと
急に言われて困る事有ります。聞くのはタダ!!
逆に撮影者的に撮っておきたい構図は伝えておきましょう。
さっさと移動されたり衣装チェンジされたりします。

・何かを褒める [B]
カメラ向けられた相手から褒められるのは
男女とも嫌なな気分はしないでしょう。
「衣装&小物の造りが素晴らしい」
「作品&キャラ選択がナイス」
「顔&スタイルが素敵」
なんでも良いのです。
え?上記のどれも該当しない??
なんで被写体に選んだのよ・・・
 
全てを表示最新の10件を表示
0
オススメリスト