会員登録ログインメンバー検索
トップページ > コスプレ関連ニュース > ニュース詳細   
コスプレ
バンタンで「コスプレの奥深さ」をテーマにした公開講座が開催
2014年12月9日(火) 18時10分配信
view 7363 

バンタンゲームアカデミーホームページ
マンガ、アニメ、声優等の人材育成を目指す専門学校バンタンゲームアカデミーは、12月21日(日)世界の“先端技術”と日本の“オタク文化”からコンテンツ制作を学ぶ「CONTENTS DESIGN PROGRAM」として、「コスプレの奥深さ」をテーマに公開講座をバンタンゲームアカデミー東京校にて開催する。ゲストには様々なコスプレプロデュースを手掛ける道齋Jacky忠明氏を迎える。

「CONTENTS DESIGN PROGRAM」は、定期的に著名なクリエイターや研究者などを招いて行う一般公開無料講座。新技術による”先進性”と、既存のものを掘り下げる”独創性”2つの切り口から、クリエイターが生み出す魅力的なコンテンツを学ぶべく、世界の最先端技術に触れる「テクノロジーイノベーションプログラム」と、日本のオタク文化を感じる「東京アイデンティティ」の2つの分野から有識者を招く。

日本独特のオタクカルチャーを知るための授業も開催される本校では今回”日本のオタク文化”にスポットを当て、「コスプレの奥深さ」をテーマに、Cosplay.comの道齋Jacky忠明氏をゲストに迎えた公開講座を実施。自身も20年来のコスプレイヤーとして活躍し、世界コスプレサミット、東京ゲームショウ、コスモード(現:コスプレイモード)など業界の第一線でコンテンツに携わってきた”コスプレ界の仕掛人”としてのノウハウを生かし、「業界人として上手く付き合うコツ」や「キャラクターを演じる際の秘訣や心理」などを学べる講演内容が予定されている。

「コスプレの奥深さ」テーマの講演告知ページ


日本のオタク文化をコンテンツとして捉えて学びを深める教育の場で、どのような角度からコスプレが取り上げられるのか注目が集まる中、コスプレへのさらなる認知が広がることを期待したい。

講座に参加する為には事前予約が必要で、定員は20名となっている。以下のURLからのインターネット申請、もしくはフリーダイヤルからの電話申し込みを受け付けているので、興味がある人は早めに申込みをしよう。

開催概要
日程:2014年12月21日(日)
開催時間:12:00 〜 14:00 (開場:13:30〜)
場所:バンタンゲームアカデミー東京校
〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-10-17
参加費:無料 ※事前予約が必要
申込:PC・スマートフォン【http://bit.ly/1uVGAxX
フリーダイヤル【東京校:0120-51-0505】
定員:20名


バンタンゲームアカデミーホームページ
http://www.vantan-game.com/cdp/
公開講座「コスプレの奥深さ」
http://www.vantan-game.com/cdp/schedule.php?id=8

(17件中110件)
 12→
並べ替え: コメント日時の 新しい順 | 古い順
らいむ
17: らいむ
これはコスプレイヤーやコスプレイヤーになりたい人向けの講座というよりかは、コスプレで一山当てたい起業家?向けの講座なのかなと。
今後、それらの講師陣が様々なところから呼ばれてくると面白くなると思いますが、どこまでやっていただけるのか…

コスプレのことならイベントなどで時間を掛けて身を持って学べますので、そんな時間を掛けたくない人向けかも。

コメント日時: 2014/12/18 17:14
おけら
16: おけら
・コスプレの昔と今と未来の変化を知る
昔は自作しかなかったが、今は既製品が主流

・どのようなコスプレが支持されているか?
世界観とキャラの再現度だが、結局は外見が重要視される場合が多い
カワイイは正義とは良く言ったもんだ

・キャラクター、ストーリーの世界観を考察する
妙な角度から作品に切り込んで語るのは性質の悪いオタの悪癖

・コンテンツの作り手とファンの付き合い方
需要と供給以外の関係は無い

コメント日時: 2014/12/14 12:38
一藤斎@NARUTO&BORUTO熱
15: 一藤斎@NARUTO&BORUTO熱
勘違い痛いレイヤーしか生まないって気づかないんだろうか・・・。

コメント日時: 2014/12/13 22:27
ORYU1225
14: ORYU1225
奥は深いと思うけれど、追求したい人が
自分の活動を通して感じた中から考えればよいお話で、
講演会で教わるものではないと思うのです。

基本ルールとして、会場外ではコスしないとか、
→ロケ撮は許可を得たり
人様に不快な思いや迷惑をかけないように注意喚起を
呼びかけることの方がもっと大事に感じます。

コメント日時: 2014/12/11 21:02
ten
13: ten
そもそも・・・誰???知らなくてごめんねぇ、無知なもので。とおもい調べてみたら・・・?なんじゃ?仮装剣劇集団潮見組って??またよくわからんのが出て来たわ。普通の剣劇じゃいかんのか???(*_*)で、参謀というからにはどのくらいデキる御方なのか???そこに興味。。。

コメント日時: 2014/12/10 22:11
莉椰
12: 莉椰
何故去年やらなかった。

コメント日時: 2014/12/10 21:49
活動牛歩@忍
11: 活動牛歩@忍
趣味は趣味の範囲で留めておくべきかと。金儲けに走ると、僧侶ですら堕落するんやから。

コメント日時: 2014/12/10 18:34
日向めろん@OWD講習中
10: 日向めろん@OWD講習中
古い物の考えを捨てて、新しい物事を吸収すべきだと思う。日本のレイヤーは過去に囚われて新しいことを考えない。イマドキ女子なんか新しい物事を常に吸収するのでレイヤーとイマドキ女子は全くの正反対な体質である。ファッション業界・マスコミ目線でコスプレを考察することは実に斬新な考えである。

コメント日時: 2014/12/10 12:33
たなくま@心の怪盗団
9: たなくま@心の怪盗団
趣味であるコスプレで稼ごうとしている方々のやることだからなー。コスプレサミットもゲームショウのステージも関係者と参加者でしか盛り上がってないんだから、やり方としてすでに失敗しているんじゃないかなぁ。

コメント日時: 2014/12/10 9:00
影艶はフリー素材です
8: 影艶はフリー素材です
講師が胡散臭い

・コスプレの昔と今と未来の変化を知る
→こいつはそんな昔からコスに携わっていたの?
・どのようなコスプレが支持されているか?
→>>6:徒桜は蛇寮生(ФωФ)様の言う通り
・キャラクター、ストーリーの世界観を考察する
→お前は作者のつもりか?
作者に「○○は○○な展開にした方が面白いですよ!!」と言ってる奴レベル
・コンテンツの作り手とファンの付き合い方
→どの立場からの視点?

コメント日時: 2014/12/10 8:59
 12→
 キーワードから記事を検索
アクセスランキング
人気のキーワード