会員登録ログインメンバー検索
トップページ > コスプレ関連ニュース > ニュース詳細   
コスプレ  晴れときどき、コスプレ
あなたは何派?データの受け渡し方法5選
2015年5月8日(金) 14時0分配信
view 38743 

30daysアルバムは、保存期間が長いことが嬉しい。
撮影後に写真をじっくりチェックするのは、コスプレ活動の中で楽しみのひとつ。その写真の受け渡しには、いろいろな方法がありますよね。コスプレイヤーやカメラマンにとって、データの送付というのは朝飯前の慣れたことで、取り立ててお話することでもないかもしれません。でも、あえて無料で使える機能の中で、メリット・デメリットを検証してみようと思います。あなたはどんな受け渡しがお好みですか?

解散前にコピー派
ミニPCなどの小型機器を持っていれば、メモリーカードやUSBメモリーを貸し借りするだけでサクっと受け渡しが可能。学校や仕事という直視したくない現実が待っていればこそ、会場を出る前やアフターで渡せると、そのまま楽しみを胸に抱いて帰れます。忙しい日常生活の中で、せっかく撮影したデータを共有し忘れることの防止にもなります。

ただ、デメリットは機材を余計に持って行かなければいけない点。ただでさえ衣装や小道具で重装備になってしまっているのに、さらに荷物がかさばるのは避けたいものです。常に持ち歩くのも重労働ですし、だからといって荷物置き場に預けるのも不安…。時と場合を厳選することになりそうです。

オンラインストレージ派
コスプレイヤーで多くの人が使っているのが、「Giga File便(http://gigafile.nu/)」、「firestorage(http://firestorage.jp/)」、「宅ふぁいる便(http://www.filesend.to/)」といったオンラインストレージではないでしょうか?
個人のPCで写真を整理し、zipファイルにまとめてアップロード。あとはURLを当日のメンバーに送るだけでサクっと共有が可能です。

また、一度撮影者側が写真をPCで確認することで、ブレや白飛びなどのNG写真を整理できることもメリットのひとつ。間違えて大きすぎるサイズで撮ってしまった場合も、サイズの調整が可能です。

それぞれのストレージを比較すると、一度に25ギガバイトまでアップロードできる「Giga File便」に対し、「firestorage」、「宅ふぁいる便」はそれぞれ250メガバイト、300メガバイトと少なめ。撮影枚数が多いコスプレイヤーにとっては、「Giga File便」に軍配が上がりそうです。

機能としては、「Giga File便」と「firestorage」は両者ともにパスワードをかけることができるので、ほかの人に見られない安心感を得られます。ただ、「Giga File便」は広告のスペースが多めとなっており、操作性は「firestorage」の方が一枚上手といえるでしょう。「宅ふぁいる便」は、相手が開封するとメールで通知が届くシステムが備わっています。送付したのに相手に気づいてもらえなかった…なんて切ない事態も防げますね。容量が少ないとはいえ、手動でURLを2つ以上に分けることは可能なので、メリット重視で使用するストレージを選んでもいいかもしれません。

なお、3つとも、DL期間は3日から1週間。多忙な毎日を送る方や、運悪くPCが不調でDLができないという方もいるかもしれませんが、その点さえ問題なければ、オンラインストレージは扱いやすい方法だといえます。

アーカイブのストレージ機能・フォトストック派
コスプレイヤーズアーカイブの「ストレージ機能」は、アーカイブのサーバ上にメンバー1人あたり1GB(ユーザーは200MB)割り当てられたプライベート画像保管スペース。画像保管スペースには、マイページ→ストレージ(マイストレージ)からアクセス可能です。

Flashベースのファイルアップローダーやメール添付を使って、ストレージ内へ複数の画像ファイルを一括でアップロードができ、ストレージに保管した画像は、PCや携帯から閲覧したり、他のメンバーにファイル送信する事が可能。iPhone、iPadユーザーへの対応としてメール添付によるアップロードも利用できます。

1度に100枚まで送信可能で、1週間300MBまでの送信制限があります。他メンバーから受信した画像ファイルは、ストレージの「一時保管フォルダ」に一時的に保管されます。2週間の保管期限が切れた受信ファイルはシステムから自動削除されてしまいますので、期限内にファイルをダウンロード、もしくはマイストレージへムーブして下さい。

アーカイブのストレージ機能


また、「フォトストック機能」を使って、作成者が設定したパスワードで入室制限をかけたフォトストックを通すことで、まとめてファイルの受け渡しができます。1つの写真集にアップできるのは最大100枚までですが、ダウンロード期限が無いので、撮影会のダイジェストを身内に回すには適していると言えます。
フォトストックの容量は会員あたり1GB(SPレイヤーは2GB、ユーザーは250MB)の制限があるので、受け渡しが終わった古い写真集は随時削除していくと良いでしょう。

アーカイブのフォトストック機能。パスワード付き写真集を作成する事ができる。



→引き続き、データの受け渡し方法をご紹介。
 12→
晴れときどき、コスプレ
・多種多様なパフォーマンス!「アニメイトパフォーマンスカーニバル全国大会第2回」レポート 2015-12-29 18:12
・コミケ前に「炭酸水」で簡単お手入れ!コスパ最高の美容アイテム 2015-12-1 15:05
・夏のコスプレに向けた紫外線との戦い方 2015-7-20 15:32

(63件中110件)
 1234567→
並べ替え: コメント日時の 新しい順 | 古い順
あかみ
63: あかみ
現状だと「自分のサーバにアップして落としてください♪」が唯一解と思ってます。
数百MB程度ならともかく、ガチ撮影だとどう考えてもGB単位になるので、無料のクラウドじゃ手の出しようがない。

Bittorrent SyncとかownCloudは気になってます。なんですが、結局はたぶん自前FTPサーバやったほうがいいんだろうなぁ……

コメント日時: 2015/05/26 8:28
龍臣
62: 龍臣
着替えてる間にUSBメモリまたはSDカードににコピーですね。

コメント日時: 2015/05/21 2:01
いち
61: いち
ラインのアルバムで使えそうなのだけいつも送っていただいてます…

コメント日時: 2015/05/19 15:52
月代ひいな
60: 月代ひいな
ギガファイル便を使っていましたが、Windows8の方がダウンロード出来ないことがあると知り、LINEで繋がっている方にはPC版のLINEから圧縮したファイルを添付して送れることに気づいたので、LINEで送るようにしています。
お相手の方のPCに解凍ソフトが入っているの大前提なのですが、この方法で今のところトラブルなくデータの受け渡しが出来ています。DL期限もないのでお忙しい方にも好評です!

コメント日時: 2015/05/19 2:50
riz@Rine
59: riz@Rine
自宅に鯖立てているからその個に置くだけ。
スマホからもパソコンからもアクセスできて容量、期間の制限もなし
RAWもJPGも簡単です

コメント日時: 2015/05/19 1:04
らいむ
58: らいむ
Googleドライブって、少数派なの?
リンクを知ってる人だけ見られる機能?とか、便利ですけどね。

コメント日時: 2015/05/18 13:14
司朗
57: 司朗
ギガファイル便を多用します。ハコアムなどのパソコンが使えるスタジオなら直接USBやカードに入れて渡しますが…

コメント日時: 2015/05/17 12:54
桔梗
56: 桔梗
アーカイブ機能で貰うと、保存が大変なので正直困りますね。

コメント日時: 2015/05/14 8:32
齊藤
55: 齊藤
解散前にプリントして渡す派

コメント日時: 2015/05/14 2:05
影艶はフリー素材です
54: 影艶はフリー素材です
つまんねー事聞くなよ!!
と答えたくなるじょしらく好きです。

貰い手側によってギガファイル、30days、dropbox、ストレージ機能、flashairでline受け渡しと使い分けてます

コメント日時: 2015/05/13 18:51
 1234567→
 キーワードから記事を検索
アクセスランキング
人気のキーワード