会員登録ログインメンバー検索
トップページ > コスプレ関連ニュース > ニュース詳細   
コスプレ
アーカイブニュース編集部が選ぶ2019年コスプレ界10大ニュース(前編)
1月5日(日) 13時55分配信
view 2292 
10位「マレーシアで二度にわたり日本人コスプレイヤー拘束」

10位「マレーシアで二度にわたり日本人コスプレイヤー拘束」


YOSHI:マレーシアで二度に渡り日本人コスプレイヤーが拘束されたという話題ですね。
具体的には、3月に開催された「cosplay festival 4」と6月に開催された「Geek Summit」です。
3月の件に関しては、コスプレイヤーというよりはアイドルに近しい方のようですが、6月に関しては、拘束されたご本人と面識や繋がりがある方も多かったかと思います。

駄チワワ:第一報が入ってきた時に「日本人コスプレイヤー拘束」と聞いて、もしや乾さん?と思った人は手を上げてください。
(何人か手を挙げる)
駄チワワ:はい、今3人手を上げました。
乾:実を言うと、その前の週までマレーシアにいました。
YOSHI:危ないですね。ニアミスしてますね。(笑)

乾:そして「Geek Summit」にも、実は以前にゲスト参加していたという…。
そんな事もあり他人事では無いうえに、拘束されたご本人に後でお話を聞いたらかなりエグいなと。

YOSHI:僕もご本人のコスプレイヤーさんのブログを読んだのですが、海外で一つ間違えてトラブルに巻き込まれてしまうと、日本では想像も出来ない深刻な事態となりうるのだとショックを受けましたね。
ニュースではたった数行で語られるだけの事件でも、実際に起きた事は本当に想像が及ばないというか、ブログを読んでいるだけでもショックでした。
姫崎環奈:拘束って一体どんな事をされるんですか?
YOSHI:その辺りはぜひブログを読んでみて下さい。

駄チワワ:彼女たちもノーギャラで渡航費だけ出してもらうという条件で、政府機関からビザは不要という言質を事前に取っていたにも関わらず、入国管理局の曖昧な判断で拘束されてしまったという不幸な面もありましたね。

YOSHI:こういう海外のイベントって、ギャラなしで渡航費だけという条件は多いのでしょうか?
乾:多いですね。ギャラが出る案件もありますが。
YOSHI:これから海外に出たいコスプレイヤーさんも多いと思いますが、就労ビザが必要とか不必要とか国によってまちまちで「何をすれば安全」とかはないという認識で合っていますか?

乾:就労ビザは取得するのに時間もお金もかかりますので負担が大きいです。それに、今回のイベントは政府が公認していたにも関わらず拘束されましたので本当に運なんです。
乾:可能であれば、ギャランティに関する契約書は書面で交わすのが最大の自己防衛です。

乾:あと、日本の家族や知人にはスケジュールと現地の連絡先を必ず渡しておく。これも重要です。
空港でオーガナイザーと別れてしまいますので、出国時に拘束されてしまうとオーガナイザーにも分からないのです。
「何月何日のどの便で」「どこに宿泊するのか」「現地の連絡先」などを家族や親しい友人に必ず伝えておきましょう。

駄チワワ:あと拘束された彼女たちの名誉の為に念を押しておきますが、逮捕された訳ではなく一時的な拘束ですので前科ものではありません。
YOSHI:そこは大切なポイントですね。それでは次の話題に移りましょうか。
←123456789→
関連記事
・アーカイブニュース編集部が選ぶ2019年コスプレ界10大ニュース(後編) 2020-1-10 15:38
・アーカイブニュース編集部が選ぶ2018年コスプレ界10大ニュース(前編) 2018-12-31 19:57
・アーカイブニュース編集部が選ぶ2017年コスプレ界10大ニュース(前編) 2017-12-31 21:41
・アーカイブニュース編集部が選ぶ2016年コスプレ界10大ニュース(前編) 2016-12-31 23:10
・アーカイブニュース編集部が選ぶ2015年コスプレ界10大ニュース(前編) 2015-12-31 23:23
・アーカイブニュース編集部が選ぶ2014年コスプレ界10大ニュース 2014-12-28 20:57

(1件中1件)
 1 
並べ替え: コメント日時の 新しい順 | 古い順
カタマリ王妃@SOTTR
1: カタマリ王妃@SOTTR
オレンジさん(仮)←

コメント日時: 2020/01/05 16:14
 キーワードから記事を検索
アクセスランキング
人気のキーワード