会員登録ログインメンバー検索
トップページ > コスプレ関連ニュース > ニュース詳細   
コスプレ
アーカイブニュース編集部が選ぶ2019年コスプレ界10大ニュース(後編)
1月10日(金) 15時38分配信
view 3409 
1位「鬼滅の刃、第五人格、ヒプノシスマイクがブーム」

1位「鬼滅の刃、第五人格、ヒプノシスマイクがブーム」


駄チワワ:今年は「鬼滅の刃」「第五人格」「ヒプノシスマイク」の3大作品ですね。
大門:鬼滅人気はすごいですねぇ。
姫崎環奈:イベントではどこ見ても炭治郎しかいないからね。
(一同笑)

YOSHI:人気の秘密は何なんでしょうか?
大門:出だしのキャラが少なかった頃はそんなに良くは無かったんですよ。COSPLAY MODEの表紙に持ってきた時も、当時は売上はそんなに伸びなくて、今になってからバックナンバーが売れています。(笑)

乾:柱が登場した以降から人気がグンと伸びてますね。
大門:あのキャラクターの出し方はすごく上手いですよね。
乾:今アニメを見返しているんですけど、あのアニメの作り方って本当に上手いんですよ。
柱が出てくれば売れると分かっているから、柱が出てくるまでの話をギュギュッと詰めてるんです。
それで柱を順々に出してる。面白い部分を引き延ばしていくという戦略は本当に上手だと思います。

駄チワワ:コスプレ的に盛り上がってきたのは何月ぐらいですかね?
天狗:7月、8月頃には幾らでもいましたよ。
駄チワワ:先日ホココスに参加したら、どっち向いても必ず鬼滅がいて、みんな禰豆子の口枷の作り方が違っていて面白かったです。

駄チワワ:ゴムでネックレスっぽく作っている人もいれば、一番上手いなと思ったのは、ウィッグの後ろから針金を伸ばしてて前に浮かせてて、正面から見ると口枷なんですけど横から見ると浮いてる。丁度長渕剛のハーモニカみたいな感じ。
(一同笑)

乾:僕が見た中で感心したのは、竹筒にマウスピースみたいに咥える部分を作って、それを咥えている人もいましたね。
YOSHI:皆さん工夫がスゴイですねぇ。

Task:それにしても「和物」って一定周期で爆発的な人気作品が生まれますよね。るろうに剣心や銀魂、最近では刀剣乱舞。
YOSHI:薄桜鬼もありましたね。
合成甘味料:最近は刀剣乱舞が一気に減っていますよね。
YOSHI:えっ、あの鉄壁と言われたとうらぶが…。
駄チワワ:飽きたという訳ではないけど、次の面白い作品が来ちゃうとどうしても人が流れてしまいますね。
近持:A3!からヒプノシスマイクに流れている印象もありますね。
駄チワワ:学級会をウォッチしていると、最近は刀剣乱舞が減ってヒプノシスマイクが増えていますね。
一同:へえ〜〜。

Task@池袋ディビジョン…元WCS社員。フリーランス


Task:劇場版に続くという形でアニメのファーストシーズンを終わったのは上手いですね
乾:あの展開はTIGER & BUNNYを彷彿させますね。
一同:あ〜〜。
駄チワワ:30過ぎの男性レイヤーは皆虎徹をやりたいんです!
(一同笑)
←12345678910→
関連記事
・アーカイブニュース編集部が選ぶ2019年コスプレ界10大ニュース(前編) 2020-1-5 13:55

(0件)
コメントはありません。
 キーワードから記事を検索
アクセスランキング
人気のキーワード