会員登録ログインメンバー検索
<<  2012年08月  >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
背景に色をつける(下書き)
背景を白くして撮影する(下
背景を暗くして撮影する(下
ストロボ講座詳細(締切りま
ネコ撮り講座(仕切り直し)
過去の日記へ
Re:背景を白くして撮影する(
まいす (9/16 19:51)
Re:背景を白くして撮影する(
きなこもち (9/16 11:17)
Re:背景を白くして撮影する(
まいす (9/15 20:35)
Re:背景を暗くして撮影する(
きなこもち (9/14 21:54)
Re:背景を暗くして撮影する(
氷上梢 (9/13 22:56)
一覧を見る
夏のストロボ強化練習 2日目
きなこもち
2012年08月19日 02:27
ストロボ ライティング
ストロボ練習2日目。
今回は海砂緒さんにお付き合い頂き、1日目同様、浅草 manaスタジオで撮影です。

今回の目的
・逆光背景をストロボで作り出した撮影
・白ベッドでのストロボ撮影
・暗所、黒背景でのストロボ撮影

ご準備頂いた衣装はラグナロクオンラインのアークビショップ。
海砂緒さんの準備が終わったところで、4Fのベッド部屋へ移動、逆光の壁を作るべくストロボを設置します。

【2灯 背景】


前日のSayOさんとの撮影でバストショット1灯はテスト済みですが、今回は範囲がかなり広いため、2灯でムラ無く明るく出来るようにしてみます。

海砂緒さんに座ってもらい、早速、撮影。

【レフ無し】


人物が暗いです…。
先日のとなコスではカメラの背後に壁があったので、バウンス光が回り込みましたが、今回は状況が違うようです。

とは言え、背景の白飛びは非常にいい感じ。
RAWデータで露出を抑えこんでみるとストロボがどこに当たっているのかがハッキリと分かります。

【ストロボ照射範囲】


とりあえず、一つ目の目的は果たせました。
これを使えば、暗めの室内でも光が降り注いでくるような背景を作り出せそうです。




さて、今度は人物を明るくしなくてはいけません。
ライティング教本ではトレシングペーパーを垂らしてストロボ光を柔らかくするトレペ垂らし、それを簡易にしたソフトボックスがよく記載されています。
今回は代替としてルーセントアンブレラ(半透明傘)を使ってみます。

【前方45°ルーセントアンブレラ】


何かが違います…。
右頬はテカってしまい、左頬は暗過ぎます。
顔の凹凸感ばかりが強調されて、これでは使えません。
光源が近すぎるのか、角度が違うのか…、それとも…。
頭の中で様々な思いが交錯します。

…いっそ、光を柔らかくしてみるか…
バウンス光は柔らかいものの、腰がなく、パリっと仕上げるには向いていないことが多い光質です。
今回もそれを避けようと無意識にルーセントを使ったディフューズ光を第一候補としていたのですが、それがダメとなるとこれしかありません。
ルーセントを外してホワイトアンブレラに変更してみます。

【前方45°ホワイトアンブレラ】


あっ!これです!こういう品質を求めていたんです!
後日、画像を確認していて気づいたのですが、海砂緒さんの肌は白いために反射率が高く、また鼻筋が通っていて高いのです。
これに硬い光を当てればテカったり、不要な陰影が付いてしまいます。
光が柔らかくても、目鼻立ちがハッキリしているので、充分インパクトのある魅力的な絵になります。
シーツの陰影も柔らかな感じが出ています。
二つ目の課題クリアです。

欲を言うと、右袖のあたりが白飛びをしている、左脚がやや暗いといったところが気になります。
折角ここまで撮れたのでフォトショで少し弄ってみます。

【レタッチバージョン】


【ストロボ配置】

(撮影時にはもう少し手前に座って頂いています)

また、別の場所でも同様の設定で撮影してみました。
こちらは背景に1灯です。

【別撮り ホワイトアンブレラ】





残り1つ、暗所での撮影です。
7Fの暗幕がある部屋を使う予定でしたが、1F廃墟部でテスト撮影したところ、作品イメージに合いそうだったのでそのまま続行。
折角ですのでカラーフィルターも入れてみます。

【ダイレクト発光 二灯】


青い光がちょっとわざとらしいです…。
現地で色々と考えましたが名案が浮かばず、とりあえずこれでOKに。
傘で壁全体に青を広げればいいのではないかと気づいたのは帰宅後。。
これは次回への課題とします。



15時から22時までの7時間、しっかりと練習させて頂き、新たな発見などが出来ました。
海砂緒さんには試行錯誤に我慢強くお付き合い頂き感謝の言葉もありません。
本当にありがとうございました。


追記:
今回は時間の都合もあり「綺麗に撮れた」というところまでとなっています。照度計を使ってハイライトとシャドーの差を確認する、意図してそれを変える、背景に色やグラデーションを入れ暗喩を示す、ライトで時間や場所を表現する。
他にもやるべきことが沢山ありますので、継続してやっていく予定です。
またボイスなどでお手伝い頂ける方を募集したりしますので、その時はよろしくお願いします。

全てを表示12最新の10件を表示
2012年08月20日 01:04
先日のスタジオは多灯のバウンズでやって来ましたが
どうしてものっぺりしてしまうかなぁ〜なんて思ったり

光の方向をある程度制御して、
柔らかな影なんかを演出してみたいですね〜

確かに機材は欲しいけど実際に使える場所が厳しくなりそうです
ってか、撮影風景がプロにしか見えないんですががが 
2012年08月20日 12:02
コメント遅くなりました…!
撮影ではほんとに有難うございます&お疲れ様でした!

私自身がまだまだストロボの事を全然解っていなかったので、一緒に撮影して頂けてとても学ぶ事が多かったです。

写真としてもとても完成度の高い写真を撮って下さり有難うございました。
どれをギャラリーに上げようか迷ってしまうくらいです!

また良かったらどうぞ宜しくお願い致します!!私も被写体としてもっと頑張ります!とりあえず肌の手入れくらいははじめようと思います(*^U^*) 
7: キア 
2012年08月20日 12:47
わああどの写真も綺麗ですねぇ!!
見惚れてしまいました〜っ!!!! 
2012年08月20日 18:01
ホワイトアンブレラ写真が凄い好きだな(^0^)/
今度私にもこの撮り方もお願いしたいなり(人´∀`)茸 
2012年08月20日 23:48
>ゆーきさん
バウンスは光が拡散しすぎると、のっぺりとなって俗にいう眠い写真になっちゃいますね。゚(゚´Д`゚)゚。

このあたりなど参考になりますでしょうか。
http://shuffle.genkosha.com/technique/lighting/?page=4
コマーシャル・フォトに連載していた記事をWEBで公開しています。
第6回にバウンス、ディフューズによる光の硬軟が書いてあります。 
2012年08月21日 20:09
>海砂緒さん
先日はありがとうございました。
まだ未熟でお恥ずかしい限りです。

お時間の都合のつく時にまたやりましょう! 
2012年08月21日 20:12
>キアさん
ありがとうございます。
ストロボは時間がかかる上に設定を間違えると、どう加工しても使えない写真が出来てしまうので、毎回ヒヤヒヤで進めてます><
ピッタリとハマると自然光だと難しい写真が撮れるので、ついやっちゃいますがw 
2012年08月21日 20:14
>ユフィさん
いつも持っていくケースには、このセットが大抵入っているので、今度一度試してみましょう! 
13: モブキャラ 
2012年08月22日 18:25
おばんです。
以前(2か月ほど前)テレコムセンターでお話させて頂いた者です。

お恥ずかしい話ながら僕はストロボ使ったライティングどうも下手くそでここ最近は片手レフで撮影していました。
しかし今回読ませて頂き己の努力不足痛感しました。
とても参考になりました。 
2012年08月23日 00:24
>ふじいさん
ご無沙汰しています。その節はお世話になりました。

私もストロボを買って一年経ってやっとこのレベルです。
難しいだけに上手くいった時の驚きと喜びは大きいです!
(レイヤーさんも同様のようです)

ぜひぜひ挑戦してみて下さい! 
全てを表示12最新の10件を表示
コメントを書く  トラックバック  過去の日記へ
マイニュース
・2019年10大ニュースが決定
・PayPal1000円分プレゼント
・東京ゲームショウコスプレレポ