会員登録ログインメンバー検索
<<  2020年01月  >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
岩屋堂公園に行きました
※5月15日更新:撮影依頼の
※5月12日更新:撮影依頼の
KOMINE Vivitar 135mm F2.3
【一読お願いします】撮影依
過去の日記へ
Re:国家試験に受かったので、
ローディサイト (3/6 23:31)
Re:国家試験に受かったので、
純輝@スローライフ (3/6 10:45)
Re:旧本多忠次邸に行きました
ローディサイト (12/27 20:49)
Re:旧本多忠次邸に行きました
至恩 (12/27 12:35)
Re:緑茶が新型コロナ感染防止
ローディサイト (10/15 18:30)
一覧を見る
エヴァンゲリオンミュースカイ運行時刻
ローディサイト
2020年01月13日 00:01
エヴァンゲリオン 中部国際空港(セントレア)
1月10日から始まった「中京圏エヴァンゲリオンプロジェクト」にあわせて、1月14日から3月9日まで名古屋鉄道(名鉄)の空港特急「ミュースカイ」の1編成がエヴァンゲリオンミュースカイ(ここではエヴァミュースカイと呼びます)となって運行されることになりました。

※追記:運行期間が3月17日まで延長されました!
エヴァミュースカイに改装された編成は運行終了後に全般検査もしくは重要部検査(車の車検に相当)のために検査入場することが決まっていましたが、検査入場をちょっとだけ遅らせてもらえました。

すでに1月9日ごろから須ヶ口(すかぐち)駅に隣接する車庫に潜伏している姿が確認されています。



私も1月12日に敷地外から撮影(135mmレンズ使用)することに成功しました。
貫通扉にあるNERVのロゴが確認できます。

私のフレンドさんからもエヴァミュースカイの運行時刻についての問い合わせをいただいているので、その運行時刻について簡単にご紹介。

エヴァミュースカイの運行時刻については、当日の朝5時ごろに名鉄の公式WEBサイト内にある「ラッピングトレイン運行案内」のところで発表されます。
トップページからは、
「電車のご利用案内」→「ラッピングトレイン運行案内」→「エヴァンゲリオン特別仕様ミュースカイ」で行けます。

ミュースカイは愛称で、名鉄社内での車両形式は「2000系」と呼びます。
全部で4両編成が12本(48両)あり、普段は10本で運用が回っています。

エヴァミュースカイは第7編成「2007-2057-2157-2107」が改装されていますが、2007番が含まれる編成を選んだ理由は熱心なエヴァファンならすぐにピンとくるかと思います。

残り2本は定期検査、もしくは予備で、エヴァミュースカイが定期検査に入った日は運休になります。
多客時や愛知県国際展示場(スカイエキスポ)で大規模なイベントが行われる日は、普段4両で走る列車が8両で走る場合があるためその際は運用(ローテ)が通常とは異なってきます。
無論、人身事故や天候不順、車両や線路設備の不具合等の不測の事態でダイヤが乱れた場合は翌日に入る運用が変わってきます。
また、車両検査等の都合で犬山駅に隣接する犬山検車場(車庫)で別の編成に差し替えられる場合もあります(事前予告なしでゲリラ的にやってくることがあるので油断できない)。

名鉄の公式WEBサイトで発表されている運行時刻は、早朝と深夜の運行時刻が省略されている場合があるので、より詳細にミュースカイの運用(ローテ)を知りたい人は、
著名WEBサイト「名鉄運用研究所」を参照するのが便利です。

「名鉄運用研究所」は私設サイトですが、複雑怪奇なことで鉄道ファンから恐れられる名鉄の車両運用を長年にわたって記録し続けている老舗です。
多くの鉄道ファンが「諜報員」「協力者」として活動を支援しており、東海地方の鉄道ファンが必ず1度は世話になる、といってもいいほどです。

名鉄のホームページで発表された内容によっては、前日朝の時点で翌日の運用がわかる場合もあるのでこまめに確認しておいたほうがいいでしょう。

「名鉄運用研究所」で公開されているミュースカイの運用(ローテ)表(PDFファイル)はリンクフリーなので、URLを貼り付けておきます。平日と土休日で運用が異なります。

平日ダイヤ
http://mei-expert.skr.jp/report/26_2019/2000_w_26_190316.pdf

土休日ダイヤ
http://mei-expert.skr.jp/report/26_2019/2000_h_26_190316.pdf

・撮影時の留意点

コスプレイベント参加のために中部国際空港(セントレア)へ行ったことがある人ならご存じかと思いますが、中部国際空港駅においてはミュースカイはホームドアで囲まれた専用ホームから発着するため、車両の外観撮影はできません。
また、中部国際空港駅では到着後すぐに車内整備を行うため強制的に下車させられます。

※名鉄岐阜駅や新鵜沼駅到着後、直接中部国際空港へ折り返す場合も到着後すぐに車内整備のために強制的に下車させられるため車内に居座ることはできません

車内整備が終わりドアが開くと発車するまで10分前後の待ち時間があるので、室内を撮影する場合は中部国際空港駅が一番やりやすいといえます。

駅撮りが比較的やりやすいのは神宮前駅。とくに中部国際空港(セントレア)行きの場合、8両編成で進行方向前4両がエヴァミュースカイの場合は停車中に反対側のホームから手早く撮影すれば1両ごとの側面を撮影することが可能。
基本的に神宮前駅ではセントレアへ向かうミュースカイが発車するとすぐに名古屋方面行きのミュースカイが来るので、運が良ければミュースカイ同士のすれ違いを撮影できます。
ただし、土休日は大混雑必至なので神宮前や金山(かなやま)で撮るのは避けたほうがいいかも。

車両の外観をじっくり撮影したい場合は、朝から夜までミュースカイが来る新鵜沼駅での撮影がベター。ただし新鵜沼駅に着いたあと回送列車となって犬山検車場に引き上げてしまう列車も多いので注意。名鉄岐阜駅は昼間時間帯(平日の11時から17時、土休日の11時から16時)は名鉄岐阜発のミュースカイがないのであまりお勧めできません。

平日、土休日ともに17時から20時台(平日のみ21時台もあり)に中部国際空港を発車する新鵜沼ゆきは途中の犬山駅まで後ろに新可児行きのミュースカイを連結しています(前4両:新鵜沼行き、後4両:新可児行き)。犬山駅で分割作業のために4分停まるのでその際に撮影を仕掛けるのも1つの手(ただし犬山駅は総じてホームが狭いので要注意)。

全てを表示1最新の10件を表示
1: ローディサイト  【写真追加】エヴァンゲリオンミュースカイ 実車写真 (2020/1/28 0:00)
エヴァンゲリオンミュースカイ(エヴァミュー)の実車写真、撮影したばかりの写真をさっそくアップいたします! ※1月24日:写真を
全てを表示1最新の10件を表示
マイニュース
・安倍派に首相「最強の政策集団
・医学部不正入試 元受験生と和
・補正予算案を閣議決定 2兆7千
・電力ひっ迫 国が注意報の新設
・厚労相 ワクチン廃棄量調査し
・原発被ばくで遺伝的影響 4割誤
・海保ヘリ 10基地で即時出動困
・マイナP、6月30日から全面開始
・コスサミ存続支援と巨大化の話
・ネット超会議意識調査を発表
・C97コスプレを動画で紹介