会員登録ログインメンバー検索
<<  2021年05月  >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
一応大雨への備え
自業自得は重々承知
来月くらいかな?
ワクワク
力技
過去の日記へ
Re:ポイントに踊らされる
若年寄 (12/13 18:26)
Re:ポイントに踊らされる
だまち@区間快速大神 (12/12 23:47)
Re:恒例に付き公開 その1
若年寄 (10/31 21:43)
Re:恒例に付き公開 その1
だまち@区間快速大神 (10/31 15:33)
Re:ぉぃぉぃ・・・何の冗談で
若年寄 (10/10 16:58)
一覧を見る
むくさん。
若年寄
2021年05月10日 17:24
昨日は通院。
そろそろ体の負担を考えると限界かなと考えていたところでした。
 
そして帰宅してからは比較的呼吸も穏やか。
ご飯もむしろいつもよりも食べてくれていたぐらい。
 
ただ気になるのは24時のご飯のあと後ろ足を引きずっている。
21時の時にはそのような仕草は見られなかったのですが。
下肢を引きずるのは麻痺なのかそれとも脊髄にダメージ?

ただ実際に下肢麻痺になってもそこから長生きする子も沢山居るとのことなので
明日1日様子を見て今後の緩和ケアの方向性を考えないとねとサチと話しつつ
一生懸命に動いて水分補給のゼリーを食べているむくさんを見たのが最後でした。
 

今朝起きて一番にケージを見ると既に冷たく、硬くなっていました。
 
今までの子はタイミングでその最後を看取ることができたのですが
むくさんは逆に悲しませないようにとしてくれたのか1人で逝ってしまいました。
ただ、その顔は穏やかだったのが救いでした。
 
 
3月のまさに誕生日のその日に体調を崩しそこからほぼ毎週通院。
心拍や呼吸が荒くなったので酸素室を用意したり、気管を広げる薬を処方してもらったり
眼球突出で片目が萎んで落ちてしまったり、残った目も白内障で視力を失ったり。
排便が安定せず軟便になり整腸剤や下痢止め、消炎剤を処方してもらったり。
どんどん体重も落ちるのでペースト状の食事を1日5回直接給餌するようにしたり。
今度は肝臓が肥大しているとの事で強肝剤、利胆剤を処方してもらったり。
 
小さな体の子にとって片道約1時間、待合も含めて診察も約1時間と都合3時間の通院。
これをほぼ毎週(しかも足回りの硬い車で)こなしてくれていたんですからね・・・
本人(本ハム?)もこの2か月を頑張ってくれていました。
 
サチも睡眠時間を削って食事はもちろんケージを清潔に保ったりと全力で看病していました。
最後を看取れなかったという後悔と当たり前ですが悲しみはありますが
「最後まで全力で看病をやりきった」と言っています。
 
最後の2か月は今までの子では経験しなかった事を次々と経験させてくれたむくさん。
残してくれた経験は何よりも代えがたいものがあります。
間違いなくまた次の子をお迎えしたときに役に立つであろうと思います。
 
今頃お空の上で先代であるまるさんやきなこさんと報告会議を開いている頃でしょうか。
我々が行くまで皆でのんびり待っていてもらいましょう。
 
 
まるさん  1年9か月
きなこさん 2年3か月
むくさん  2年2か月
 
その子、その子で違いがありますがやはり2年と少しというのが寿命なのでしょうか。
落ち着いたころにまた次もおそらく同じようにハムスターをお迎えするとは思います。
その短い一生、我が家にお迎えした以上全力でお世話したいと思います。
 
恒例ですが最後は同じ部屋で一緒に寝て過ごして
明日の自分の退社後を待って我が家の先代達が眠る場所に埋葬してあげようと思います。
 
 
むくさん、がんばったね。ありがとう。

マイニュース
・コスサミ存続支援と巨大化の話
・ネット超会議意識調査を発表
・C97コスプレを動画で紹介