会員登録ログインメンバー検索
<<  2019年09月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
実際に女装をしよう!
今現在「のんびり進めている
財源確保について[政治家の
車のセッティング[ドリフト
労働基準法について
過去の日記へ
Re:実際に女装をしよう!
神宮寺紅隠 (12/14 14:03)
Re:実際に女装をしよう!
神宮寺紅隠 (12/13 7:49)
Re:車のセッティング[ドリフ
神宮寺紅隠 (11/13 10:28)
Re:車のセッティング[ドリフ
ユキ (11/13 7:56)
Re:車のセッティング[ドリフ
神宮寺紅隠 (11/12 15:13)
一覧を見る
車のセッティング[ドリフト車両]
神宮寺紅隠
2019年09月06日 12:58
はじめにタイヤを買う。タイヤはドリフトタイヤを購入。価格も安いのですぐ買えるよ。インチアップをすると安定度とステア反応が良く、しないと滑りやすくなります。
ちなみに4WD→FRはこの段階でOK。4WDのままが好きなら、そのままでもいい。


・次は足周りをチョイス。足周りはレーシング車高調を購入。スタビライザーはお好みですが、オイラはスタビ無し。
車高調の値はお好みですが、固めすぎて曲がらない車を作らないこと。
ダンパー・サスの値『個別』に調整し、コースや腕に合わせ調整する。
車高はフロント低10、リア高10でOKですが、場合によっては調整する必要もある。
※ちなみにセッティングは千差万別なので、自分にあった車を作りましょう。
ただし、ベースになる足周りがわからない人は管理人に言えばある程度のセッティングを出します。


・パワーアップの前にブレーキ、冷却系、マフラー、ドライブトレインを上げる。また資金に余裕ができたら軽量化やエアロをつけ、ギヤ比の調整をする。ギヤ比の調整はエンジンチューンの後でもってかまわない。
エアロはフロントやボンネットはレーシングエアロ、サイドパーツやサイドミラーはストリートエアロ、リアパーツはノーマルで、ウイングはGTウイングがオススメ。ウイング角度は低ダウンフォース2でOK。
※ドリフトしやすい組み合わせですが、限界が低めなんでハーフスピンもしやすいです…。それが嫌ならリアパーツにストリートエアロを組み合わせてもいいかも…。


・エンジンを買う、エンジンチューンをする。エンジンレベルはレベル3まで購入。レベル4は高回転専用の車になるので扱いづらい車もある。
ちなみにターボの場合、ターボ圧が設定できる。低圧、標準、高圧を選択できるが、腕に合わせて圧力を変更しましょう。ちなみにRB26ぐらいになるとブースト圧が標準でも十分使える。


・最後、微調整を行う。足周りやギヤ比調整をコース毎に行う。
※微調整とは一つの項目を調整する際、1めもり単位で行うこと。
まとめてやると、バランスを崩す恐れがあるのでオススメしません

全てを表示1最新の10件を表示
1: ユキ 
2019年11月07日 08:10
はじめまして、失礼致します!
そーいうお仕事されておられるのですかね?凄く詳しいので羨ましいです^ ^
カブ50のエンジンボアアップでやり方悩んでるレベルなもので(^^;) 
2019年11月07日 10:08
>>1:ユキさん
仕事に関しては今現在違う仕事やっています
建築関係です
バイクなども触りだしたらきりがないですしおくが深いかと思います
カブも軽量すればかなり速いバイクになります
50であってもリミッタ解除してマフラーなど弄ってやれば100まで位のスピード出るようになります
お金かなりかかりますけどね 
2019年11月12日 15:10
やはり通勤、通学に50ccのカブ、ベンリィ等を使われている方も多いと思います。
原付2種以上の免許を所持している、もしくは今から取ろうと思っている。
で、今乗っているカブ、ベンリィをボアアップ(排気量変更)もしくはエンジン換装したいとお考えの方に。

まず排気量の変更にあたり、エンジンの換装という方法もありますが、当店ではボアアップ作業がほとんどとなります。
なぜなら中古にて出回っているエンジンは良質なものが少なく、ただ単に載せ換えだけでなく、そのエンジンを修理してから
乗せ換えなければならない場合がほとんどだからです。
当店で探す場合、お客様がエンジンを持ち込みいただく場合のどちらにしても、上記のリスクは発生します。
ではボアアップはどうか?
現在、アフターパーツメーカー各社から様々なキットが販売されています。
比較的安価に行える、今あるエンジンをそのまま使えるのもメリットです。
当店でも作業依頼が多いのが「腰上」と呼ばれるピストン&ピストンリングとシリンダーを交換するものです。
もちろんシリンダーヘッドも交換すれば、飛躍的にパワーアップします。
ただし、それに伴いクラッチ、オイルポンプ、場合によってはカムチェーン、キャブレター、マフラーを
排気量に応じて交換、かつパワーアップした分、強化する必要があります。
そして本来ならボアアップに伴うパワーアップにより負担がかかる腰下のコンロッド、クランクおよびベアリング等も強化品に交換したほうがいいでしょう。
ただし、腰下をやるとなるとエンジンを全て分解しなければならないので費用もかなりかかってきます。 
2019年11月12日 15:13
カブのボアアップに関して調べました
簡易適に調べた内容です 
5: ユキ 
2019年11月13日 07:56
>>4:神宮寺紅隠さん
わざわざ調べて頂き感謝です!ありがとうございます^ ^ 
2019年11月13日 10:28
>>5:ユキさん
のんびり頑張ってくださいね 
全てを表示1最新の10件を表示
コメントを書く  トラックバック  過去の日記へ
マイニュース
・市道に穴 1時間で急激に陥没
・日越 安保やコロナ対応で協力
・商業施設に侵入 クマを駆除
・あおり殴打 有罪判決が確定
・東京ドーム社長解任 株主要求
・藤浪162キロ 甲子園どよめく
・自転車同士が衝突、1人死亡
・離婚時に親教育不足 子に影響
・コスサミ存続支援と巨大化の話
・ネット超会議意識調査を発表
・C97コスプレを動画で紹介