会員登録ログインメンバー検索
<<  2020年07月  >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
The summer wide weekender
The summer wide weekender
The weekender
ねこケット行って来ました
The weekender
過去の日記へ
Re:謹賀新年2019
HIMICHI (1/1 0:28)
Re:C94)無事Bリーグ同人誌2
もゆるん@7/26二葉小 (7/29 15:33)
Re:東京ゲームショウとコスプ
HIMICHI (9/25 23:53)
Re:06)日本橋ストリートフェ
青砥千樹 (3/25 0:02)
Re:06)日本橋ストリートフェ
青砥千樹 (3/25 0:01)
一覧を見る
Bリーグ)千葉ジェッツブースターななねんせい_後半
青砥千樹
2020年07月04日 15:32
千葉ジェッツ Bリーグ バスケットボール
【新しいカタチ】
 4月24日 Bリーグの2020-21シーズンのレギュレーションが発表されました。
B2からB1への昇格は信州ブレイブウォリアーズと広島ドラゴンフライズ。B1からB2降格はなし。B3からB2の昇格は佐賀バルーナーズ、B2からB3への降格は、東京エクセレンス(ライセンス面)となり、B1は20クラブ、B2は16クラブで東西2地区制で60試合行われることになりました。
 また2020-21シーズンでは、B2からB1へ2クラブの自動昇格が発生します。B3からB2への昇格および各階層間での降格は行わず、残留プレーオフ、入替戦も行わないと発表がありました。
 これに伴って各クラブの戦略にも大きな影響が出るでしょう。ただし2020-21シーズンも無事に開幕して観客が入場できる保証は今の所ないわけで。クラブの収入をどうするかも考えないといけません。

【僕らが旅(移籍)に出る理由】
2020年7月4現在で
退団:小野選手(信州へ)、メイヨ選手(北海道へ)
加入:サイズ選手(SR渋谷から)、ショーター選手(イスラエルから)、佐藤選手(滋賀から)、赤穂選手(青山学院大学から特別指定(プロ契約))、
継続:ダンカン選手、富樫選手、フリッピン選手、田口選手、大宮選手、西村選手、藤永選手、エドワーズ選手、原選手、大野HC
継続(レンタル移籍):晴山選手(滋賀へ)、パーカー選手(群馬へ)

コーチ陣はカルバンACを除いて残留。新しく、スロベニアからマルティチACが加入しました。ヨーロッパで10年HCを務めた方をACとして招聘するとは…大野HCも5年目になるので、そろそろ後継の検討なのでしょうか。
石井選手に次ぐフランチャイズプレイヤーとして、特別指定で赤穂選手が加入しました。Wリーグ デンソーアイリスに所属する、赤穂ひまわり選手、さくら選手姉妹の弟さんです。

更新情報が最後まで発表されなかった、パーカー選手も7/3の午前5時に群馬クレインサンダーズへのレンタル移籍が発表されました。2年契約なので千葉との契約が残るが、帰化選手としてはエドワーズ選手と契約しているので、同じ帰化選手としての登録はできない…の末に生まれたB2群馬への移籍です。
Bリーグになってからの千葉ジェッツの躍進には欠かせない選手です。「どのタイミングでそこに飛び込んだんだよ」ってところでリバウンド取ったり、パス受けてシュートしていたりと、とにかくボールへの嗅覚が半端ないです。日本で12年プレーして現在38歳。まだまだポテンシャルは高いと思います。群馬をB1に押し上げる原動力になって欲しいです。、そして千葉はパーカー選手の穴を埋めるチームを構築することができるのか。

クラブのスタッフでは社長・会長・取締役が変わりました。社長がmixi本体からやってきます。取締役には元選手で佐藤前GM、池内GM、mixiから安藤氏が入ります。クラブ運営にチームに近い人間を投入して一体化を図るという目的の模様です。
そして、元社長で会長の島田氏、社長の米盛氏は完全に千葉ジェッツから離れることになります。島田氏は6月16日に7/1からBリーグ理事会での3代目チェアマンとして議決されました活動が始まりました。

6月15日 日本トップリーグ機構から、無観客試合のネーミングとして「リモートマッチ(リモマ)、リモートゲーム」が発表されました。リモートで応援するファンのことを「リモーター」と呼称することも併せて発表されました。どうしても無観客試合と聞くと懲罰的な意味合いを持ってしまっているので、「ポジティブなネーミングを」とのことでした。リモートで応援できる環境が整っていくといいのですが。

6月19日にプロ野球は無観客試合で開幕、Jリーグも6月27日(J2,J3),7月4日(J1)からリモートマッチで再開(J3は開幕)することになりました。Bリーグは10月開幕を目指すとのことですが、当面はリモートマッチなんだろうとは思いますが、いつかアリーナで試合を見られる日を楽しみにしたいと思います。

【千葉ジェッツふなばし 2019-20シーズン チームスタッツ】
試合数:40(1試合中止あり)
成績:28勝12敗(勝率0.700 東地区3位)
平均得点:83.8pts(2位)
フィールドゴール成功率:48.2%(2位)
3pt成功率:35.3%(6位)
フリースロー成功率:73.9%(6位)
平均リバウンド数:38.2reb(5位)
平均アシスト数:21.4ast(3位)
ターンオーバー数:673tov(11位)
スティール数:481stl(13位)
ブロックショット数:131blk(1位タイ)
被ブロックショット数:91blk(12位)
ファウル数:695(9位)
被ファウル数:708(9位)
貢献度(EFF):104(1位タイ)

【今シーズンの観戦試合数】
千葉ジェッツ公式戦:13試合
 ホームゲーム 10試合
 アウェイ 3試合(SR渋谷2試合、A東京1試合)
千葉ジェッツ戦以外:10試合
  天皇杯:天皇杯準決勝2試合、皇后杯決勝、天皇杯決勝
  代表:男女代表強化試合(2試合)
  アーリーカップ:関東決勝2試合
  B2:東京EXvs東京Z
  B3:東京CRvs埼玉
合計:23試合


観戦できなかったシーズンチケット達。右側2列はコロナ関連で、延期・中止となったチケットです。



マイニュース
・ネット超会議意識調査を発表
・C97コスプレを動画で紹介
・2019年10大ニュースが決定