会員登録ログインメンバー検索
<<  2020年10月    
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
【近況】コロナの渦中で
【ロリィタ】ピタリと嵌まる
【イベント】ハロウィンのイ
【近況】フルタイム・オペレ
【雑記】どうするんだこれ…
過去の日記へ
Re:【イベント】これまた近場
美咲シャウアー (8/21 15:24)
Re:【イベント】これまた近場
ししー (8/16 19:53)
Re:【イベント】神居祭/寒こ
美咲シャウアー (2/23 18:15)
Re:【イベント】神居祭/寒こ
遠矢 (2/23 18:10)
Re:【イベント】神居祭/寒こ
美咲シャウアー (2/22 21:44)
一覧を見る
新しい日記順で 1件〜10件を表示次を表示 >>
【近況】コロナの渦中で
美咲シャウアー
2020年07月28日 14:02
またしばらく日記更新の間が開いてしまいましたが、皆様お変わりないでしょうか。
ボクは仕事はほぼ通常運転のまま、ある意味では相変わらず忙しい日々を送っております(^-^A


で、何故こんな事になっているのかと云えば、原因は例の新型コロナウィルス。
今年のさっぽろ雪まつりの辺りから既に本格化していた様で、最初の内は恐れるに足りずという感はありました。
実際、感染力ならインフルエンザに劣るという事だったし。
でも、著名人から犠牲者が出てくると、そうも言っていられなくなってくる。この辺りは、概ね報道されている範囲内で掴めていると思うし、実際ボクもその範囲内しか知らないので…

それからの動向にしても、概ね世相が示した通り、でしょうか。
とりわけゴールデンウィークの辺りからは大変なもので、宅配便に関しては需要が大きく変容していたんですね。
実際、ネット通販関連の物がそれまで以上に増大していた程。ボクも度々利用してはいるとはいえ、その需要の変容に現場が順応するまでに多少時間が掛かっていた側面はあります。
まぁ、特別警戒宣言の時は必要な買い物でもない限りは外出は避ける必要も大きかったし、無理もないかな…と。


そういった中でのボクの動きに関しては、まぁつぶやきは度々流していたので読めてはいたでしょうか。
休日はほぼずっとプラモ弄りに終始している事もあるし、実は休日の過ごし方はあまり変わっていないのです。
とはいえ、雪解けの頃からしばらくは大した事もできず、ひたすらプラモ作っていた、というのも事実。
ある時は交流会、別の時は前々から申請していた休み(法律上、年次休暇をちゃんと使わないと色々問題が出てくるのです)を利用して、結構完成品が増えていた訳で…

勿論、相応にコスプレ関連でも動いています。
GW前にはルシエルフォトのイベントにも参加しており、最近では芦別でのオフ等も参加しています。
これについては何枚かコスプレ写真をうpしているので、そちらも参照として下され(^-^A


尤も、仕事絡みでは相応に問題も発生しています。
一度、同じ現場に勤めている弟が熱を出した際、その濃厚接触者という事でストップを掛けられた事がありまして…
まぁ当人はコロナに感染した訳でもなく、程なくして復帰できたのですが。
それ以外にも自身の所属する部署の首脳の一人がもらい事故に遭うなど、大変な状況が続いていたのです。


とりあえず現状はそういったダメージも(完全とは言えないながら)回復しており、需要も元に戻りつつあります。
イベント関連はここに至るまでに多くが延期や中止、初夏の洞爺や晩夏の小樽も既に中止となっている。
札幌にしても、密を避ける為に会議が覚束ないらしく、それで中止になったイベントもあります。
まぁ、外出自粛の間に対処法やワクチンの開発も進んでいる様だし、停滞した経済に関しては政府や自治体等から給付金が出ている。
つーか、その辺りに関してあれだけ悪質な妨害行為があった中で、コロナの蔓延を食い止めていたのだから大したものです。
勿論、東京ではまだまだ感染拡大が続いている事。
感染した際の症状が厄介で、罹患すると長引く事。
既存の薬や予防法がかなり使えるとはいえ、ワクチンは開発中という事。
まだ油断はできないのも事実なんです。
そのせいか、道内で限定的ながら再開しているコスプレイベントも基本的には予約制となっており、以前の様な行き当たりばったりでの参加もしにくい。
模型関連も、密を避ける為に展示会が軒並み中止されている程です。
勿論、これはボクが深く関係している範囲内の事で、実際は地域ごとのイベントに少なからず影響が出ている。
そういった中で、また次のイベントを見定めているけど、さてどうしようか…?

【ロリィタ】ピタリと嵌まるピースが算出するもの
イベント: 【400坪巨大スタジオコスプレ開放最終日】あめいず村inルシェルフォト13
美咲シャウアー
2020年01月30日 01:16
ロリータファッション MARBLE ルシェルフォト
事のきっかけは、アーカイブ内でお気に入り登録していたジャンルに関わるコスプレ写真。
厳密には、キャラ物のコス以外にも私服での異性装やファッションのジャンルに関わる写真もかなり投稿されているのですが、その中には「ロリータ衣装」があるんですね。
ボクも推しキャラ扱いですぐに新たな投稿を引き出せる様にしており、それを見ながらコーデをあれこれ想像する事もあります。

そんな時に、琴線に触れたフォトを見たのは半月くらい前だったかな?
最初にスカートを手にしたMARBLEのコーデを見て、そこから燻っていた気持ちに火が点いて…という具合。
実を言うと、それまでにもサイズを見比べながら考えてはいたのです。
特にメインをMARBLEのみで、というのは前々からやりたいと思っていたコーデ。
でも、そのMARBLE製品では自身の体格に合うトップスがなかなか見付からなかったのです。
実際、Lサイズのブラウスが登場した時に着てみたけど、それでも結構パツパツだった程。
まぁ、それでも(割と力ワザで)合わせようとしていたのは事実です。


とはいえ、それまでは本当に選択肢が少なかったんです。
ロリータファッションって、同じ様に見えるサイズでもブランド毎に結構サイズの感覚が違っている訳で…
確かに大きなサイズをリリースしているブランドもあるけど、それだって少数だしね。

そういったジレンマをずっと抱えていたのですが、ある時発見したのが写真のブラウス。

何か聞けるかな?と思いながらショップを訪れた際実物があったのです。
メーカーHPを見ながら照合して、試着してみて…それで購入に踏み切りました。
実はMARBLEのみでのコーデで最大の障害は袖で、ボクの腕ではMARBLEのブラウスの袖はかなり細かったのです。
構築を始めて間もなかった頃などは袖に阻まれて着られなかったトップスも少なくなかった程。





…だったのですが、近年は大きなサイズも充実してきています(メーカーHPも参照してみて下され(^-^A)
言ってしまえば、年月の経過に伴うラインナップの拡充の結果、実現できる公算が出てきたんですね。

で、実際に手持ちのアイテム(と言っても、来るべき時に備えて厳選したものだが)と並べてみて…

特に大きなパーツのバランス確認も兼ねて着てみて…

という具合。
実際に見比べてみるまで気付かなかったのですが、ゲットしたブラウスは意外と真っ黒じゃないんですね。
詳細は別の機会に譲りますが、一口に「黒」と言ってもなかなかに様々な訳で…
ともあれ、これを通してやっと「MARBLEのみでのコーデ」を達成できる事になったのです。


…で、そうなってくると、そこからパパパッと「これがやりたい」や「こんな事ができそう」が連想できる。
その1つは「これを撮って欲しい」或いは「これを写真として残したい」なんです。
そこに思い至って、良さげなロケーションかスタジオシェア的なの、出来れば札幌圏か旭川辺りで何かあるかな?と探してみたら、良さげなイベントがいくつかありまして…
その内の1つが札幌・東区役所付近のスタジオでのイベントだったんです。
つーかチカホ展示会に絡んだ製作会の為の調べもので繋がるとは思わなかったぞ(^-^A

3月開催分のtwipla↓
https://twipla.jp/events/418658

一応、2月にもあるのですが、2月だとタイムテーブルが少し苦しくなるのも事実。それに、旭川の雪の美術館とどちらにするか悩んだんですよね。
とりあえず2月いっぱいまではコスプレが絡むイベントに参加しない為、3月のイベント参加の方向性で準備を進めようかな…と思います。
ルシェルフォトのイベントにせよ雪美にせよ、ボクみたいのが被写体でも良いという方か、気兼ねなく撮り合いのできる相手がいれば理想的なんですけどね。

【イベント】ハロウィンのイベント連戦
イベント: 【サツコスへ外出可能】札幌オンリー祭2019秋(1日目)【オールジャンル開催】
美咲シャウアー
2019年10月31日 01:18
サツコスハロウィン 極・東方神居祭
何と言うか、ここしばらくイベントに参加する時のリズムが両極端になっているな、と思っています。
と言うのは、10月最後の土日は札幌のイベントに参加していたから。一日目はサツコスハロウィンと神居祭/寒これ一日目、翌日は神居祭/寒これ二日目。
まぁやっている事はいつもの通り、なんですけどね…

一応の内訳はと言えば、土曜日は咲夜さん(東方project)、日曜日は春雨(艦これ)
晩秋の北海道、それも屋外に出る事もあるイベントでやるのはどうかと思いたくなるくらいに短いスカート穿いていた、という具合です。
実際、特に土曜日は結構遅い時間までコスしていたのですが、やっぱりだいぶミスチョイスだったな、という感じ。
まぁしばらくぶりに会えた仲間もいたし、サツコスは今回、何気に初めてマトモにコスしたくらい。
実は以前から何度かサツコスには来ていたのですが、大体そういう時は他の用事…
それも、あまりコスプレや私服女装で入り込みたくない所に関わる事をしていたもので、意外な程にちゃんと参加できていなかったんです。
なので、少々変則的な流れではあるものの、サツコスには初めてマトモにコスプレ参加できた部分もある訳で…
勿論、神居祭/寒これから抜け出す際にはそちらの運営に確認を取っています。

…とはいえ、イベントでコスして自身の必要な行動というのは、案外難しい。
ボクが見た限り、洞爺や小樽ではコスプレのままでの入店の可否が「現地で見て」わかる様になっていただけに…というのもあったんですよね。
事実、小樽ではコスしたまま居酒屋で呑んでいた人もいた模様(…というボクも小樽駅の間近で呑んでいたのだが)
まぁ今回は勝手がわからなかったのも事実でしたが。


とりあえず今後の事ですが、12月にコスプレ忘年会とでも言うべきオフがあるそうなので、そちらに参加する事になりそう。
それ以外ではあまりレイヤーとしては活動しないかも知れません。
やはり今年は上半期に意に反した勤務が続いたのがまずかった様で、そうして抑圧されていた反作用が出ているみたい。
まぁ現在は体制の変化に伴って、あの様なシフトを組む事が事実上禁止されるに至った訳で…

また、思いがけずゲットしたコスに絡んだ動きも必要になります。
こちらは現時点では部品が足りず、恐らく年内に参加するイベントで出す事は不可能。
出すなら年始の神居祭/寒これか、その翌週の兄貴イベになるでしょうか。
まぁそれでもどちらかはコス無しでの参加になるでしょうが…

【近況】フルタイム・オペレーション
イベント: 小樽アニメパーティー2019(1日目)
美咲シャウアー
2019年10月04日 08:15
北海道モデラーズエキシビション 小樽アニメパーティー
まぁ、何と言いますか…
本当は、日記も含めてあれこれとまとめてはいたのです。
で、気付いたらその辺りがマトモに進まないまま9月も終わり。
HME、小樽アニパと参加していたんですけどね。


こうまで各種の更新が滞ったのは、相変わらずの多忙。
と言っても、年始からのそれとは全く質が違うんですよね。
年始からのしばらくは、意に反したシフトのおかげで休日は無為に時間を擂り潰すだけだった。
今は(たまに酷い寝落ちはするけど)そういう事も格段に少なくなり、忙しく動いている中でやろうとしている事をちゃんとやれている訳です。
9月最後の連休には、初めてチカホ模型展示会に向けた製作会に参加できた程。
さすがに最近は消費増税の兼ね合いで激務が続いていたものの、やっとその辺りが落ち着こうとしている。
「やりたい事」と「やる事」のバランスが元に戻ってきている訳です。
尤も、それを意図的に崩す事ができなくなっている、という制約はあり、現行のバランスを握り潰せば自身が処罰される危険性も出てくるんですけどね…


そんなこんなで、10月前半の旭川行きもふいになってしまいましたが、まぁまだチャンスはある。
また、アーカイブ側のストレージもようやく再開の目処が立った様です。
これで小樽アニパを、本当の意味で終える事ができる…

【雑記】どうするんだこれ…?
美咲シャウアー
2019年03月30日 16:12
この日記はフレンドにのみ公開されています。
【イベント】コス初めは旭川で
イベント: 鳴々兄貴77(アフター旭川冬まつりはこちら)
美咲シャウアー
2019年02月22日 08:43
鳴々兄貴
とかく仕事の状況が芳しくない中でも、そこそこコンスタントにイベントに参加出来ていると思いたいトコロ。
実際、今年は2月になってようやく最初のコスをする事ができた訳で…
そんなこんなで、今回は冬の旭川兄貴イベのレポートです。


…とはいえ、前年の夏辺りから、イベントのある日に限って変な事が起きている気がします。何ら差し支えなく接続できたのもHMEか年末のアニクラしかなかった程。
実際、今回は仕事中にフェリーの、旭川に向かう時に特急列車の遅れにぶち当たるというダブルパンチ。
まぁ、必ずしも悪い事ばかりでもなく、同日に岩見沢で行われたドカ雪まつりの一環である鉄道模型展示も少しだけ取材できたけど。


今回は前年の小樽以来の春雨(艦これ)のコスをしていましたが、艦これは見事なまでに他のレイヤーがいない…
アズレンにかなり流れて行った、とも聞くし。
まぁその分、他のレイヤーさんのコス写真をだいぶ撮らせてもらっていますが。

噂の桃白白(ドラゴンボール)もしっかりと。
撮り損ねたけど、名瀬のアニキ(鉄血)も見られたし、コス関連の手応えは良かったんです。
あまり記事にできる事はないながらも、大きな成果を出す事が出来たし、やはりこのタイミングで兄貴イベに参加して良かったなー、と(^-^)


終わってからは単独行動ですが、これは構築中の新作コスの関連もあるから。
前年のダージリン様(ガルパン)よろしく「同じキャラの衣装違い」を計画しており、その内の片方がね…
一応、メインの衣装が手元に来るまでは秘匿する事にしますが、この新作は「きらら系列作品」で、尚且つ「和洋折衷」と言えば、多少絞り込めるかと。
この新作の為、しばらくは製作時間を確保する為にイベントへの参加は控える事になりそう。
まぁ3月初めにはおでライ札幌か苫小牧のイベントに参加する方向性で準備は進めますが。


そんなこんなで、今回は遅れにぶち当たる等、相応に大変な目には遭いましたが、その一方で大きな収穫も得られました。
旭川兄貴イベに参加した皆様、お疲れ様でした。
さて、ここからは型紙を交えての製作開始…

【雑記】年始の挨拶とあれやこれや
美咲シャウアー
2019年01月07日 01:24
北アニ MARBLE
この日記はアーカイブのメンバーにのみ公開されています。
【年末】その年のコスプレを振り返る為の日記
美咲シャウアー
2018年12月31日 07:30
北アニ 北海道アニクラ大感謝祭
今年も密度にかなりムラがあったものの、1年間の内に色々とコスプレをしていました。
コスプレ関連での今年最後の日記は、その年のコスプレ総決算。
月ごとのダイジェストで記していくので、またしばしお付き合い下さいませ。


1月…
諸般の事情からコスは無し。
まぁこの時は道北レイヤー界隈もずいぶん荒れていた様ですが…

2月…
ファクトリーのイベントで今年のコス初め。
実はサッポロファクトリーのイベントは、それまでなかなか参加するタイミングが取れないイベントの1つだったりします…

その翌週には神居祭/寒これにも参加。
2月のこの二つのイベントでは、どちらも熊野改二(艦これ)のコスしておりました。

3月…
日用品の入れ換えや運転免許の更新が重なった為、コスを休業してそれらに対応。
事実として、この間は他の事があまり手に付かなかったのです。

4月…
初頭に旭川の兄貴イベに参加。
この時が美雨さん(ブレンド・S)の初出しでした。
ちなみにこの時の兄貴イベ、実は通算70回目。
ボクが初めて参加したのは50回目、季節ごとに開催されているイベントなので、もう5年経っているんですね。

5月…
中旬にコスプレダンスパーティーに参加。
ここでも美雨さんのコスしとります。
ちなみにセトリの読みを外すのはお約束(笑)

6月…
何とここでもコスは無し。
ただ、後々に向けて衣装の改良等は進めていました。

7月…
旭川鳴々兄貴、翌日の余コスと連戦。
つーか2日掛かりとはいえ、旭川→余市という連戦とは…
兄貴イベで春雨(艦これ)を初出し、余コスはしばらくぶりに使った咲夜さん(東方紅魔郷〜)
特に余コスではホテルのレイアウトも利用して、良い写真を残せたと自負しています。

8月…
えべフェスに参加。ちなみにこの頃はお中元繁忙期の終わり際なのだけど、人手不足と台風が原因で定時に帰れない事も多かった時期。

えべフェスでは魔理沙をチョイス。
思わぬ結果に驚いた一方、この夏のコスは虫刺されに見舞われる事も…

なお、8月は他にコスはしていないのですが、これは夏休みにTwitter側で行われているオールタミヤコンペ向けの製作が絡んでいる為。
あまりコスにかまけていると、模型関連はどうしても疎かになってしまうのです。
事実、小樽アニパの前週のサツコスも直接参加はせず、少し見に行っただけだったしね。

9月…
まずは小樽アニパ。
道央では春雨の初出しになったのがここだったりするのですが、他の白露型駆逐艦とのショットもちゃっかりゲットしております。
その一方、写真を見てサイドポニーが左右逆という痛恨のミスに気付いてしまう、という…

それからしばらく後にはプリフェスに参加、こちらでは美雨さんのコス。
小道具に栄養ドリンクの瓶はすっかりお約束になっております。

余談ながら、9月以降のイベント絡みでは何故か妙な災難に付きまとわれている気がします。
プリフェスもあの大停電からそう経たない内の開催だったし、どうも外的要因でエライ目に遭っている様な…

10月…
アーカイブ側での事ではないけど、ハロウィンパーティーに参加。
ここでは公の場では初めてカス子(モデグラ)のコスをしていたのだけど、模型誌のマスコットキャラのコスなんて、なかなか思い至らないよなぁ(^-^A

ちなみに翌日の北海道モデラーズエキシビジョンでも、当然の如く(?)ツッコミが入りましたw
尤も、モデラー界隈ではコスの事はあまり公表していないのですけどね…


11月…
秋の兄貴イベに参加、何気に旭川ではまだ出した事のない熊野のコスでの登場。
なお、この時は展示会の兼ね合いで早めに抜け出していました。

12月…
多忙もあってイベント参加を断念する事も何度かあったものの、30日の音イベ「北海道アニクラ大感謝祭」に参加。
なお、コス納めは咲夜さんでした。


…と、今年のレイヤーとしての活動はこんな感じでした。
新たな衣装も投入した一方、長く使っている衣装も相応に使っている。
何とも言えないトコロはありますが、今年も様々にコスプレをしていたんだな、と思っています。
そろそろ体力も衰えてきており、これまでの様に出来るかは未知数ですが、とりあえず続けられる限りコスは続けていく予定。
では皆様、よいお年を。
そして…
来年もよろしくお願いいたします。

【雑記】嵐が来る前に
美咲シャウアー
2018年12月01日 14:27
この日記はフレンドにのみ公開されています。
【雑記】靴底のお話
美咲シャウアー
2018年11月15日 09:02
この日記はフレンドにのみ公開されています。
新しい日記順で 1件〜10件を表示次を表示 >>
マイニュース
・エビの伝染病 消毒せずに排水
・ヤマトとアートが協業を検討
・東京五輪「来年も難しい」85%
・櫻井翔 3年半ぶり連ドラへ
・植松死刑囚の「作品」展示へ
・詩織さん裁判 杉田氏棄却求め
・9月訪日客 6カ月ぶり1万人超
・ANA 保有する大型機を半減へ
・コスサミ存続支援と巨大化の話
・ネット超会議意識調査を発表
・C97コスプレを動画で紹介