会員登録ログインメンバー検索
トップページ > レビュー > 大阪エンタテインメントデザイン専門学校
▼新規レビュー登録
▼人気レビュワー
▼人気イベント会場
 地域: 
▼人気スタジオ
 地域: 
大阪エンタテインメントデザイン専門学校 大阪
所在地 大阪府大阪市住之江区南港北1-10-12  →地図を表示
5点 / 総評価数2件
交通・「コスモスクエア駅」2番出口より徒歩約10分
・「トレードセンター前駅」2番出口より徒歩約15分
行きつけ登録者:(0)
1 / 2  

カタマリ+オレンジ王妃

中世から近未来からオシャレなカフェまで、可能性は無限大
【アクセス】
コスモスクエア駅を出て繋がった歩道橋の上をひたすら進み、エレベーターで地上へ。
そこから坂道を上って下って道を渡ると会場です。
階段こそ出てこないものの少し距離があります。
駐車場はかなり広いのがすぐ近くに見えています。

【周辺施設】
歩道橋の下にスーパーやコンビニがあります。駅寄りなので昼食はあらかじめ買っておくのが無難です。
会場内にはカップ麺の自販機、お湯、電子レンジと至れり尽くせり。もちろん飲み物の自販機もあります。
ただしいずれもスーパーで買うのに比べたら割高です。
アフター向きの店はすぐ近くには無く、ちょっと離れたATCまで行くのが無難。歩ける距離です。

【スタッフ】
更衣室入口、受付、見回りと人員、内容ともに大変優秀でした。
照明ON・OFFなど施設の電源などに関する協力もしていただけました。

【更衣室】
壁際にソファがあり、冷房も効いています。
参加者が多いと2部屋開放され、広さも十分。

【背景】
…神ですよ、ココ。




まずはロビー・廊下。
建物全体は近未来系で、グレーが基調となっています。
色に主張がないためどんなキャラにも最適で、ストロボでの色付けも容易。
奥行を利用した背景重視の写真もあちこちのスポットで撮影できます。




1階はカフェ。鏡張りで映り込みが難しいものの、雰囲気は完璧。
この奥には絵画に囲まれた大きなテーブル席があり、中世ヨーロッパの貴族の家の食卓的なのもいけます。
また、カフェエリアは地下にもあり、1階のカフェとはまた違った雰囲気での撮影が可能。




地下の図書室エリアは学校向け。
近未来ガンダム系の廊下とは打って変わって学校作品の撮影に最適です。
通路が狭く望遠レンズだと撮りにくいのが玉に瑕。

これ以上画像が貼れないので続きはギャラリーリンクで…

http://www.cosp.jp/view_photo.aspx?id=11632584&m=20711
地下の一番奥のワインセラーは、ワインセラーというより神秘的な場所。
炎の演出がなされた照明が最初から置かれており封印の間というか儀式の間というか魔術的な作品に向いています。

http://www.cosp.jp/view_photo.aspx?id=11568440&m=20711
ステージも完備。
ライトは着かないですがそのあたりはストロボでカバーすればアイドル系作品にもいけそうです。
この部分だけドーム天井になっているのでプラネタリウムというか宇宙的な表現にも使えます。

http://www.cosp.jp/view_photo.aspx?id=10662342&m=20711
そしてなんと白ホリ完備。
パネルの裏に蛍光灯が入っていて、背景が光っている状態です、
全身写りますが足元はタイルなのでバストアップ用に使うのが賢明かも。
同じものが3枚ぐらいあります。横幅は狭いので合わせには不向き。

http://www.cosp.jp/view_photo.aspx?id=11111818&m=20711
壁の装飾もオシャレなものが多く、中世ヨーロッパの作品でも参加できます。
しかもこの模様の壁が何箇所かあるので場所戦争も起こりません。

…これ以外にも、ロビーを出た屋外では青空をバックに撮影できたり、コンクリ打ちっぱなしの壁があったり、もちろん学校なので教室あり、卓球台あり、録音室あり、鏡張りのダンス室ありで……

どこのコスプレ用スタジオですか?w

と問いたくなるレベルでバリエーション豊かなロケーションが広がっています。


【総合評価】
駅からちょっと遠いとかそんなの全て帳消しになるレベルで余裕の★5。★6あげたい。
 52016年10月3日 11:34
1 / 2