会員登録ログインメンバー検索
トップページ > レビュー > サンシャインシティ
▼新規レビュー登録
▼人気レビュワー
▼人気イベント会場
 地域: 
▼人気スタジオ
 地域: 
 サンシャインシティ 東京
所在地 東京都豊島区東池袋3丁目1-3  →地図を表示
2.6点 / 総評価数11件
交通・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩3分
・各線「池袋駅」より徒歩約8分
行きつけ登録者:(1528)
オーカ@9/7土曜交流会RyuZeタツ(・ω・)アザラシアカリmaisみんと、苦労をかける。高槻みさき(南海9501F)将雅@若様の脛毛 他
1 / 12  

花田華太郎☆☆

アコスタスタッフは給料をもらうくせにプロ意識ゼロ。
池ハロレビュー前に大事なポイントを1つ書きます。

アコスタスタッフはボランティアではありません。
正規雇用か非正規雇用かは分かりませんが、彼らは仕事の一環としてスタッフ業務に携わっています。
その労働の対価として給料を得ているわけです。
労働の対価として給料を得るなら、責任を持って業務に従事するのが必須であり、大人としての責務です。
その「大人」に年齢・性別・社会経験などは一切関係ありません。
今日の池ハロでスタッフのあり得ない行動に唖然としました。

気合いを入れすぎて9時前に池袋に到着しました。
前売り券を購入していたので受付の保健所跡地に行きました。
待機列が複数あり、どの列に並べばいいか分からなかったので、保健所跡地入り口付近にいた男性スタッフに質問しました。
そしたら「中池袋公園にある列に並べばいい」と案内されたので、そこに行きました。
すると待機列最後尾に女性スタッフが「男性更衣室待機列最後尾」のプラカードを持って立っていました。
おかしいと思い女性スタッフにその旨を話すと「ここは更衣室の待機列。プレミアムチケットとカメラマンの待機列は保健所跡地」と案内されました。
即保健所跡地に向かい、誤った案内をした男性スタッフに女性スタッフが言ったことを話すと、突然睨みつけてきて「ここはカメラマンの待機列じゃない。文句があるなら中池袋公園に行け」と支離滅裂なことを言い始めました。
まともに話ができないと思ったので、中池袋公園に行ってその男性スタッフに説明されたことを話そうと思ったので、間違った案内をした男性スタッフに名前をお伺いしました。
「シバタ」と回答がありましたが、「シバタ」という名字の人は世の中にたくさんいらっしゃいます。
同じ名字のスタッフが複数名いたら話が混乱すると感じたので、念のために下の名前もお伺いしたら「答える義務はない」と回答拒否をしました。
仕事でスタッフしてる人間がこの対応です。
これには呆れました。

その「シバタ」に限らず、背中にアコスタとプリントされたピンクのポロシャツを着たスタッフは名札など付けてません。
一般人からするとスタッフの名前を知る手段が皆無で、本部に行って待機列の場所を質問しようにもこんな対応では本部に質問すらできません。
シバタはおかしな対応で混乱を招いたにも関わらず、「自分の担当業務以外は我関せず」と言わんばかりの態度でした。
無駄にプライドが高すぎる対応です。
シバタの名前が本名か偽名かは不明ですが、これは大人以前に人としてあり得ないと感じました。
名前を知らせるのが嫌ならスタッフ全員が背番号でも背負えと感じました。

スタッフ全員耳にインカムを付けてました。
シバタも待機列の場所が分からないなら分からないで、インカムで他のスタッフに聞くなり自分は把握してないから別のスタッフに聞いてくれと一言言えば波風を立てずに済む話なのに、スタッフがこの対応ではアコスタのスタッフ教育のレベルを疑います。

シバタとは葉加瀬太郎のようなソバージュ頭のスタッフです。
こういう低俗な人間を現場に配置するアコスタもアコスタですが、そこまで人手不足なら尚更スタッフの人間教育をしっかりしてほしいです。
今後シバタのような糞スタッフが現場からいなくなるようにしていただきたいです。
 32019年10月26日 21:09
1 / 12