会員登録ログインメンバー検索
トップページ > レビュー > 東京タワー
▼新規レビュー登録
▼人気レビュワー
▼人気イベント会場
 地域: 
▼人気スタジオ
 地域: 
東京タワー 東京
所在地 東京都港区芝公園4-2-8  →地図を表示
2点 / 総評価数3件
交通・大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口より徒歩5分
・日比谷線「神谷駅」1出口より徒歩7分
・(JR各駅発)都営バス「東京タワーバス停」「東京タワー口バス停」下車すぐ
行きつけ登録者:(2)
SKY@西武特急新木場行アキラ
1 / 3  

花田華太郎☆☆

いろんな意味であり得ないイベントでした。
今日開催のCOSSANのイベントに参加しました。
http://www.cosplaycossan.com/tokyotower2012.html

率直に言ってよく分からない不可解なイベントでした。
1つ目はイベントルールについて。
三脚は添付画像一枚目と二枚目の両方に明記されてるとおり「各テナント内及びトップデッキは利用不可」でした。
禁止されていないはずのFoot town 1階の屋外エリアで三脚を立てて撮影していたらスタッフがやってきて「三脚は使用禁止」と言ってきました。
受付時に渡された添付画像一枚目と二枚目が両面印刷されたA3用紙をスタッフに見せて禁止されていないはずだと言うと「東京タワーからクレームが来たから禁止になった」とのことです。
突発的にルール変更したのなら仕方ないと割り切ってその場を離れたら、その30分後には三脚使って撮影している人が大量に現れました。
スタッフも見て見ぬふりしていたので疑問に思い通りすがりの男性スタッフを捕まえて話をしました。
そしたらその人は「コスプレ担当の最高責任者」と自称し「三脚は禁止されてないし東京タワーからもそんなクレームは来ていない」とのことでした。
言ってることがよく分からないので、「自分は三脚利用禁止のチケットを購入してしまったかもしれない」と思い購入したチケットによって三脚利用可否が変わるのか尋ねると、そんなことないとのことでした。
因みに自分が購入したチケットはカメラマンチケットと1DAYパス変更チケット(Foot townとメインデッキ往復が1回のみ可能が回数無制限になるチケット)です。
その後も話を続けましたが最高責任者曰く「COSSANでは一秒ごとにルールが変更する」とのことでした。
その場の空気や状況に応じてスタッフが独断でルール変更できたり告知なしで前日や当日に一方的にルール変更するらしいです。
その最高責任者ですが、ソバージュしばたでした。
以前アコスタのレビューで書いたスタッフです。
https://www.cosp.jp/review_info.aspx?id=5261
今日はソバージュではありませんでしたが、あのセンター分けと背の低さはとても印象的なのでマスクをしていても分かりました。
アコスタからCOSSANに左遷されて出世したのかは不明ですが、身の丈に合わない地位に上り詰めたようです。
偶然なのか、アコスタによくいるロン毛なウド鈴木ヘアの金髪ビール腹男性スタッフもCOSSANのスタッフをしてました。
アコスタとCOSSANで横のつながりがありスタッフをレンタルしたり融通しあってるのかもしれません。
いずれにしてもスタッフの気分でルールが一秒ごとに変更するなんて信じられないし、平然と各スタッフの俺様ルールが適用され相反する内容の俺様ルールがまかり通るイベントなんて初めてでした。

2つ目は写真の取り扱いについて。
COSSAN主催のイベントで撮影した写真は「コスプレ写真集及びROMに限り使用可能」とのことです。
http://www.cosplaycossan.com/kyoutsukiyaku
上記でその旨記載されています。
SNSに写真掲載したらダメなイベントも初めてです。
寧ろコスプレ写真集やROMの撮影しかしたらいけないならこんな公共の場所を使ったイベントなんか開催しないほうがいいです。
通りすがりの人にも肖像権はありますし、そういう撮影を前提でイベントに参加する人ばかりではないと思います。
COSSANがそういう方針なのを自分の確認が至らなかったと言われればそれまでですが、普通に撮影した写真やレイヤーさんの自撮り写真もSNS掲載禁止ならもっと目立つように記載していただきたいです。

イベント外のことですが、Foot town最上階からメインデッキまでを600段の昇り階段で移動したら「ノッポン公認昇り階段認定証」が貰えました。
撮影機材を一式抱えて昇るのは大変でしたが、登り切ったあとの達成感は格別でした。

 52020年12月19日 19:16
1 / 3